hi-hoひかり with gamesの評判は実際どう?メリット・デメリットを解説!

インターネット回線

「hi-hoひかり with gamesって本当にオンラインゲームで通じる?

オンラインゲームやゲーム配信を楽しむ際、速度や反応がイマイチ・・・

そこで登場したのが光コラボレーションモデルの「hi-hoひかり with games」

今回は、「hi-hoひかり with games」メリット・デメリットをネット上の評判を交えながら解説します。

↓月額1か月無料&超高速!ping値↓

hi-hoひかり with games
のスペック
通信速度最大1Gbps
エリア全国
(戸建&集合)
事務手数料3300円
工事費【戸建】
19,800円
※660 円 × 30 ヶ月

【集合住宅】
16,500円
※550 円 × 30 ヶ月
※転用・事業者変更は0円
2年間の総額
(戸建)
147,840円
(6,160円×24か月)
2年間の総額
(集合)
116,160円
(4,840.円×24か月)
キャンペーン月額1か月無料
乗り換え
キャンペーン
なし
スマホ割なし
契約期間2年間(自動更新)
2年:更新月以外の解約月額1か月分の料金
(不課税)
おすすめの人オンラインゲームユーザー
配信者など
一番お得な申し込み窓口公式サイト


hi-hoひかり with gamesのメリット

hi-hoひかり with gamesのメリット解説します。

hi-hoひかり with gamesはプランは2つある

hi-hoひかり with gamesは選択肢が2つあります。

①hi-hoひかり with games

光回線&プロバイダーのパッケージ回線です。

※光コラボレーションモデルです。

hi-hoNET with games

フレッツ光利用者で「プロバイダーのみ契約されたい方」

光パンダ
光パンダ

②だとフレッツ光になり、値段が高い!

①の光コラボレーションモデルでセットで申し込んだほうがオトクだし、管理しやすいよ

hi-hoひかり with gamesはレンタルルーターがある

hi-hoひかり with gamesはゲーム専用のレンタルルーターを貸してくれる、ゲーミングルーターパックがあります。

hi-hoひかり
with games
hi-hoひかり
with games
※ゲーミング
ルーターパック
差額
戸建て月6,160円月7,260円月1,100円
集合住宅月4,840円月5,940円月1,100円

以下、AX6600のスペックです。

Brand‎TP-Link
メーカー‎TP-Link
シリーズ‎TP-Link Archer
梱包サイズ‎37.3 x 29.9 x 12.1 cm; 2.3 kg
商品モデル番号‎Archer GX90
通信形式‎Wi-Fi
ワイヤレスタイプ‎802.11ax, 802.11ac
商品の重量‎2.3 kg

ゲーム専用バンド :トライバンドに対応し、最大速度4.8Gbpsのゲーム用バンドがプレイの操作性や没入感を高めます。

ゲームアクセラレーター:ゲームストリームを検出して最適化し、没入感を維持します。

ゲーム統計:ダッシュボードからリアルタイムのレイテンシー・プレイ時間・ネットワークリソースの割り当て状況が一目で確認できます。

ゲームプロテクター:HomeCare™のセキュリティシステムがアカウントやデバイスを守ります。

幅広いカバレッジ:8本のアンテナ・ビームフォーミング・高出力FEM・4T4R の組み合わせによって、広いWiFiエリアを実現します。

2.5G有線接続:2.5GbpsのWAN/LAN ポートが帯域幅のポテンシャルを活かします。

強力な処理能力 :1.5GHzクアッドコアCPUが最適なネットワーク パフォーマンスを実現します。

かんたん設定:「Tether」アプリを使えば、たった数分でセットアップが完了します。

※‎TP-Link参照

AX6600のルーターをアマゾンで購入すると「29,200円」です。

ルーターパックプランは月額1,100円割高のため、約27か月の利用と同等です。

光パンダ
光パンダ

hi-hoひかり with gamesゲーミング ルーターパックはあくまでも「レンタル品」

返却をしないと、遺失金27,500円がかかる

筆者的にはレンタル品でなく、自身の無線ルーターを利用し、それがダメならアマゾンで購入することをおすすめします。

hi-hoひかり with gamesは月額料金が1か月0円

hi-hoひかり with gamesは月額料金「1か月分」が無料で利用できます。

hi-hoひかり with gamesファミリータイプ月額6,160円
hi-hoひかり with gamesマンションタイプ月額4,840円

hi-hoひかり with gamesは15日間お試しが可能

hi-hoひかり with gamesは15日間なら解約しても、月額料金&事務手数料&違約金なし!

そのため「速度は実際どうなの?」「ラグ(遅延)は?」と気になる人は気軽に申し込みできます。

hi-hoひかり with games専用の帯域あり

hi-hoひかり with gamesはゲーム専用の帯域を利用するため、夜間・休日など混雑時でも、ラグを抑え低ping値をキープし、対戦型オンラインゲームでも遅延によるストレスを解消できます。

hi-hoひかり with games専用はIPv6_IPoE

【通信方式】【回線速度】
クロスパス
(IPv4 over IPv6)
すべてのサイトで速い
IPv6
(IPoE方式)
一部サイトで速い
IPv6
(PPPoE方式)
速度はあまり変わらない

光パンダ
光パンダ

Ipv6利用の際は対応ルーターを用意しよう♪

※ルーターパックでレンタルする方法もあり

hi-hoひかり with gamesはひかり電話あり

hi-hoひかりはひかり電話が独自に提供されています。

新規工事or 転用 or 事業者変更問わず、ひかり電話の利用が可能です。

※電話番号は加入権があれば、MNP(同じ番号での以降)が可能です。

hi-hoひかり with gamesのデメリット

hi-hoひかり with gamesのデメリットを解説します。

hi-hoひかり with gamesの月額料金が高額

hi-hoひかり with games
  • 戸建:月額6,160円
  • 集合住宅:月額4,840円
2年間の総額
(戸建タイプ)
2年間の総額
(集合住宅タイプ)
hi-hoひかり with
games
■147,840円
(6,160円×24か月)
■116,160円
(4,840円×24か月)
GameWith光■147,840円
(6,160円×24か月)
■116,160円
(4,840円×24か月)
OCN光■134,640円
(5,610円×24か月)
※キャンペーン額
■95,040円
(3,960円×24か月)
※キャンペーン額
eo光■104,352円
1年目:3,248円×12か月
2年目:5,448円×12か月
■86,424円
・3,326円×12か月
・3,876円×12か月
楽天ひかり■100,320円
1年目:3,080円×12か月
2年目:5,280円×12か月
■73,920円
1年目:1,980円×12か月
2年目:4,180円×12か月
ドコモ光■137,280円
(5,720円×24か月)
■105,600円
(4,400円×24か月)
ソフトバンク光■137,280円
(5,720円×24か月)
■105,600円
(4,180円×24か月)
auひかり■147,840円
(6,160円~×24か月)
■105,600円
(4,180円~×24か月)
ビッグローブ光■131,472円
(5,478円×24か月)
■105,072円
(4,378円×24か月
ASAHI NET光■121,440円
(5060円×24か月)
※キャンペーン額
■97,680円
(4,070円×24か月)
※キャンペーン額
NURO光■124,800円
(5200円×24か月)
コミュファ光■110,340円
1年目:3,980円×12か月
2年目:5,215円×12か月
※1Gコース
■88,560円
1年目:3,380円×12か月
2年目:4,000円×12か月
※1Gコース
so-net光■147,312円
※6,138円×24か月
■118,272円
※4,928円×24か月
GMO光アクセス■115,632円
(4,818円×24か月)
■90,552円
(3,773円×24か月)

hi-hoひかり with gamesは光コラボレーションモデル内で最高値です。

※GameWith光は同じ価格

ちなみに月額最安値は、GMO社が提供するGMO光アクセスです。

光パンダ
光パンダ

オンラインゲーム用の光回線は速度が速いし、ラグ(ping値)も小さいから、ある程度高くなるのは仕方がないよ~

hi-hoひかり with gamesの口コミが少ない

hi-hoひかり with gamesは2022年8月にデビューしたばかりのゲーム専用光回線です。

そのため、申し込み者が口コミがありません。

hi-hoひかり with gamesのデータ値がない

hi-hoひかり with gamesは実際、どれくらいの速度がでるのか?(※実測値)

ping値は10ms以下でるのか?などデータ値が公式サイト含めありません。

ちなみに、ライバル社のgamewith光は実測&ping値データがあります↓

hi-hoひかり with gamesの契約縛りは2年

hi-hoひかり with gamesの最低利用期間は2年です。

更新月「以外」の解約は※月額料金の1か月分が違約金として発生します。

hi-hoひかり with gamesの申し込み方法は?

hi-hoひかり with gamesの申し込み方を解説します。

↓月額1か月無料&超高速!ping値↓

①hi-hoひかり with gamesの回線種別を選択

hi-hoひかり with gamesは2つの契約方法があります。

①光コラボレーションモデル=光回線+プロバイダー

②フレッツ光契約済みで、プロバイダーのみ契約

今回は、セット申し込みの「hi-hoひかり with games」の申し込みを解説します。

②hi-hoひかり with gamesの回線種別を選択

■新規:固定回線(NURO光・auひかりなど)未利用
■転用(フレッツ光利用者)・事業者変更(ソフトバンク光など他社コラボ回線)

転用者・光コラボの場合は、「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」が必要です。

↓は筆者が転用の時発行した「転用承諾番号」です。

その後、お住まいの居住タイプ(戸建て or 集合住宅)を選択します。

③レンタル品のルーターあり/なし

hi-hoひかり with gamesは別途「高性能ゲーミングルーター付き」のプランがあります。

自身で用意できる場合は、通常プランを選択しましょう。

④ご契約者様情報を入力

■個人情報を入力(持ち家、賃貸など)

■支払方法を入力(クレジットカード情報)

などを入力しましょう。

hi-hoひかり with gamesのQ&A

hi-hoひかり with gamesについて、よくある疑問をQ&A形式でまとめました。

Q:hi-hoひかり with gamesの運営会社はどこ?

hi-hoひかり with gamesは株式会社ハイホー hi-ho Inc.が運営している光コラボレーションモデルです。

会社名株式会社ハイホー 
hi-ho Inc.
所在地〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-4-10
設立2007年6月1日
資本金1億100万円
事業内容インターネット接続事業
役員代表取締役
松江 武史

1995年に松下電器産業(株)(現:パナソニック(株))が商用インターネットサービスとしてスタートし、現在に至ります。

Q:hi-hoひかり with gamesの開通までの期間は?

hi-hoひかり with gamesは新規申し込みで、1か月~2か月ほどです。

※マンションタイプは2週間~1か月ほど

光パンダ
光パンダ

転用・事業者変更は、申し込みから1か月以内で工事不要で切り替えできるよ♪

Q:hi-hoひかり with gamesの対応エリアは?

hi-hoひかり with gamesの対応エリアは日本全国です。

NTT回線(フレッツ光)の申し込みができれば、基本どこでも開通工事OK。

光パンダ
光パンダ

最速のNURO光の対応エリア外なら迷わずおすすめ!

Q:hi-hoひかり with gamesはスマホとセット割引はある?

hi-hoひかり with gamesは、スマホ(格安sim)とセット割引はありません。

Q:hi-hoひかりの申し込み後連絡は?

【hi-hoひかり with games:新規申し込み】

①申し込み

②登録完了が郵送で届く

③ひかりプロビジョニングセンターからコンサルティング連絡

登録内容の確認&光回線の工事日の調整連絡。

《ひかりプロビジョニングセンター》

TEL:0120-212-587 10:00~18:00(土日祝日を除く)

④契約内容通知書の到着

⑤光回線の工事

戸建ての場合、野外(電柱からの光ファイバー回線の引き込み)

室内工事(ONUなど設置)

⑥インターネットの利用開始

【hi-hoひかり with games:転用&事業者変更】

①申し込み

②登録完了が郵送で届く

③ひかりプロビジョニングセンターからコンサルティング連絡

登録内容&hi-hoへの切替日の調整連絡

《ひかりプロビジョニングセンター》

TEL:0120-212-587 10:00~18:00(土日祝日を除く)

④契約内容通知書の到着

⑤切り替え予定日から利用開始

Q:hi-hoひかり with gamesの支払い方法は?

hi-hoひかり with games支払い方法は①クレジットカードのみです。

現時点では、口座振替での支払いはできません。

↓月額1か月無料&超高速!ping値↓

【対決】hi-hoひかり with games VS gamewith光

オンラインゲーム専用の光回線は現時点で、

①hi-hoひかり with games ②gamewith光の2社のみです。

どちらがいいのか?5つの視点で比較しました。

①初期費用

事務手数料新規工事費用
hi-hoひかり
 with games
3,300円【分割払い】
■戸建:19,800円
(660 円×30ヶ月)
■マンション:16,500円
550 円 × 30 ヶ月
gamewith光2,300円【一括払い】
戸建:19,800円
マンション:16,500円

hi-hoひかり with games光は事務手数料が1,000円ほど高いです。

新規工事費用は両社とも同じですが、gamewith光は一括払いのため、初期負担が重いです。

※転用・事業者変更は工事費0円です。

②月額料金

戸建集合住宅
hi-hoひかり with
 games
月6,160円月4,840円
hi-hoひかり with games光
(ゲーミング
ルーターパック)
月7,260円月5,940円
gamewith光月6,160円月4,840円

hi-hoひかり with games&gamewith光の2社ともに同じ月額料金です。

ですが、hi-ho光のほうは毎月500円割引後の価格です。

光パンダ
光パンダ

hi-hoひかり with gamesはルーターレンタルプランがあるよ!

ちなみに、gamewith光は自分で用意しなければいけない

ゲーム用の無線ルーターは、多種多様なので、自分で選んだほうが結果的にオトク・・ともいえます。

③速度&ping値

ベストエフォートは両社ともに1Gbpsです。

実測はhi-hoひかり with gamesはまだデータありません。

gamewith光はある程度の実測データがでています。

種類平均速度
(下り)
GameWith光光コラボ223.85Mbps
ソフトバンク光光コラボ302.6Mbps
ドコモ光光コラボ250.72Mbps
楽天ひかり光コラボ230.84Mbps
NURO光独自回線514.69Mbps
auひかり独自回線459.77Mbps

ツイッターにも、口コミが多数アップされており、下りで500Mbps以上でping値が10ms以下という驚異的な数値をたたき出す人もいるようです。

→gamewith光@回線の評判の解説はこちら

④IPv6 対応

後日記載予定。

両者とも対応済み

⑤支払方法

支払方法
hi-hoひかり with
 games光
■クレジットカード
gamewith光■クレジットカード
■口座振替

hi-hoひかり with games光はクレジットカード払いのみですが、gamewith光は口座振替も可能です。

最後にhi-hoひかり with games光の評判まとめ

hi-hoひかり with gamesがおすすめの人・おすすめでない人を最後にまとめました。

hi-hoひかり with games
のスペック
通信速度最大1Gbps
エリア全国
(戸建&集合)
事務手数料3300円
工事費【戸建】
19,800円
※660 円 × 30 ヶ月

【集合住宅】
16,500円
※550 円 × 30 ヶ月
※転用・事業者変更は0円
2年間の総額
(戸建)
147,840円
(6,160円×24か月)
2年間の総額
(集合)
116,160円
(4,840.円×24か月)
キャンペーン月額1か月無料
乗り換え
キャンペーン
なし
スマホ割なし
契約期間2年間(自動更新)
2年:更新月以外の解約月額1か月分の料金
(不課税)
おすすめの人オンラインゲームユーザー
配信者など
一番お得な申し込み窓口公式サイト

hi-hoひかり with games:おすすめの人
  • オンラインゲームでラグが気になる人
  • NURO光・eoひかりを使いたいがエリア外の人
  • NURO光などトラブルで工事ができない人

hi-hoひかり with games:おすすめでない人
  • 月額料金が安いほうがいい人
  • キャンペーン目当ての人
  • NURO光・eoひかりの工事が可能な人

↓月額1か月無料&超高速!ping値↓

   ↓インターネット回線の比較↓  

コメント

タイトルとURLをコピーしました