【失敗しない】インターネット回線の選び方【開通~工事完了まで】

インターネット回線選び インターネット回線

失敗しない!インターネット回線どれがいい?

ネット回線の種類ってたくさんあってわからない!」
「どこが一番コスパがいいの?」
「工事はどこが一番早いの?」

そんなあなたのために、「元 光回線営業マン」の筆者が簡潔に解説します。

このページを読むことで

インターネット回線全般の知識
  • 自分にぴったりのネット回線選びができる
  • 月額が安い回線はどれかわかる
  • お得意なキャンペーンを判定できる
  • 申し込み時の注意点がわかる
  • インターネット工事マメの知識を学べる
  • インターネット開通後の注意点
  • インターネット接続方法

など、あなたがインターネット回線選びで失敗しないための、
最低限の知識が理解できるように設計しました。

    1. 失敗しない!インターネット回線どれがいい?
      1. 回線の種類
        1. 光回線のメリット&デメリット
        2. CATVのメリット&デメリット
        3. WIMAX(モバイルルーター)のメリット&デメリット
        4. ホームルーター(置くだけwifi)のメリット・デメリット
        5. sim(※テザリング)のメリット・デメリット
      2. 速度で選ぶ
      3. 申し込み先(キャンペーン)で選ぶ
      4. 工事が必要/不要で選ぶ
      5. 工事代金で選ぶ
    2. ライフスタイル・人数で選ぶ
      1. オンラインゲームを快適に利用したい人へ
      2. ZOOM会議などテレワークで利用
      3. 家族全員で利用する
      4. 一人暮らしで利用する
    3. ネット回線の契約時の注意点
      1. プロバイダーメールは使う?
      2. 違約金・工事残債・端末代金の負担
      3. 光電話の番号(MNP)
      4. ホームセキュリティ
      5. セット割
    4. インターネット工事から開通まで
      1. 開通まで何日?
      2. 立ち合いは必要?
      3. 雨や雪は中止?
      4. TVはアンテナ受信?
      5. 差込口は?光コンセントとは?
      6. 何階まで工事ができる?
    5. 開通後の注意点
      1. キャッシュバックの受け取り
      2. 二重契約の防止
      3. 光回線の撤去
    6. インターネット回線でよくある質問
      1. Q:賃貸アパートの場合、許可は必要?
      2. Q:jcomなどケーブルテレビは光回線?
      3. Q:ケーブルテレビのインターネットはどこに接続するの?
      4. Q:ネット回線の営業がうざい!対処策は
    7. 最後に、インターネット回線比較のまとめ

回線の種類

光回線CATVWIMAXホームルーター格安sim
速度
安定度
※やや不安定

※安定

※やや不安定
容量

※無制限

※無制限
×
※楽天のみ
無制限
月額料金×
工事××
エリア
※5G拡大中

※5G拡大中
種別固定固定移動固定移動
デメリット・工事が面倒
・月額料金が割高
・アップロードが遅い
・エリアが限定的
・不安定
(建物構造や
エリアによる)
持ち運びで申請が必要・不安定
(建物の構造やエリアによる)
おすすめの人・家族あり
・速度重視
・ヘビーゲーマー
・長時間の動画視聴者
など
・CS放送を
視聴中
・auスマホユーザー
・独り暮らし
・アウトドア派
・外出先でネット
をよく使う
光より遅いが、5G対応で早い・電話(通話)をあまりしない
・コスパ重視

インターネット回線、大きく分けて5種類あります。

インターネット回線の種類
  1. 光ファイバー回線(固定)
  2. CATV(固定)
  3. WIMAX(移動)※自宅用の固定用もあり
  4. 置くだけwifi(ホームルーター)
  5. 格安sim(移動)
光パンダ
光パンダ

インターネット回線の中で、ISDN・ADSL回線が存在するけれど、2024年3月末で廃止になるから除外するね。

固定回線:光回線やCATVは自宅でしか利用できない(※速度は安定)
■移動回線:WIMAX、格安simはどこでも利用可能(※速度は不安定)

自宅でオンラインゲーム・動画配信で「光回線」を使い、外出先ではwimax・・・
と二刀流的な使い方をする人もいます。

光パンダ
光パンダ

若い世代(※スマホ世代)になるほど、WIMAXや格安SIMの利用者が多い!おじさん(PC世代)になるほど「光回線」を求める傾向があるよ。

光回線のメリット&デメリット

光回線のメリット・デメリットをまとめました。

光回線のメリット
  • インターネット回線の中で最速&安定性は抜群に良い
  • 大容量のデータを送受信できる
  • 無制限で通信が使いたい放題
  • 速度制限なし

自宅でyoutube動画の編集としたり、ネットフリックスなど動画を長時間視聴するなど、負荷がかかるサービスでも光回線を契約すれば、ビクともしません。

また、simのようにパケットを使いすぎて、速度制限がかかることもありません。

2021年段階で光ファイバー回線の契約者が3500万件を超えました。
参考:※FTTH契約数が3500万件超え「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査」(2021年3月末時点)

※出典:MM総研

単身世帯でも、光ファイバー回線を利用する世帯が多いので、料金&キャンペーンの条件が年々良くなってきている、といえます。

光パンダ
光パンダ

CATV(ケーブルテレビ)はダウンロード速度は速いけれど、アップロードが遅い(※同軸ケーブルを利用するため)。今後はCATV→光ファイバー回線への切り替えが加速すかも?

補足:※アップロードは簡単に言うと、写真・動画などをクラウドに送ることです。
ダウンロードは逆に写真や動画を落とすことです。

光回線のデメリット
  • 回線の工事が面倒
  • 利用場所が自宅のみ、外出先で利用不可
  • 違約金や工事費用の残債が高額
  • 月額費用が高額

光回線は申し込み~工事まで最短で2週間~3か月以上(※)かかることもあります。(NURO光など)
工事も最短30分~3時間ほどかかるため、立ち合いが面倒です。

また、自宅のみの固定利用で持ち運びができません。

解約時は最低利用期間途中で解約すると、違約金や工事費用の残債を請求されるため、金銭的な負担がインターネット回線で最も重いです。

CATVのメリット&デメリット
CATVのメリット
  • TV&インターネット&電話のセットで安く利用できる
  • TV端子があれば、好きな部屋に

CATVを元々利用している家なら、セットで月額料金が安くなります。

CATVのデメリット
  • インターネット速度(上り)がとても遅い
  • ひかり回線のTVセットよりも割高

CATVは途中まで光回線ですが、同軸ケーブルを利用するため、上りの速度が遅いです(最高10Mbps)

また、NTT系光回線コラボ(ネット・電話・TV)は月7800円ほど。CATVの3点セットは9800円ほどとやや割り高です。

WIMAX(モバイルルーター)のメリット&デメリット
WiMAXのメリット
  • 工事が不要
  • 届いた日から利用
  • 持ち運びが簡単
  • 外出先で複数台のPCへ接続可能
  • 使い放題(※速度制限あり)

モバイルルーター(WiMAX)は自宅・外出先どこでも利用できます。
また、バッグやポケットの中に入るほどコンパクトです。

外出先、例えば、会議やセミナーなどで複数人でwi-fiスポット代わりにして接続することもできます。

WiMAXのデメリット
  • 速度制限がある
  • 建物の構造&時間によって速度が不安定
  • 充電が定期的に必要

モバイルルーター(※Wimax)は建物がRCだったり、地域や時間によって、接続が不安定になります。また、速度は光回線より遅いですが、5G+エリア対応のルーターが登場したため、2022年~より接続しやすくなると予想できます。

また、3日間で15GBを超えると18時~速度制限がかかりますが、基本使い放題です。

光パンダ
光パンダ

自宅用の「ホームルータータイプ」のモバイルルーターが登場したよ。持ち運びはできないけれど、通信速度はポケットタイプに比べて早い&安定しているよ。

充電に関しては、スマホと同じで必要なため、面倒です。

ホームルーター(置くだけwifi)のメリット・デメリット
ホームルーター(置くだけwifi)のメリット
  • 工事が不要
  • 光回線より遅いが、5Gで実測200Mbps~と高速

ホームルーター(置くだけwifi)のデメリット
  • 持ち運びができない(※住所変更が必要)
  • コスパがイマイチ
  • 5G未対応エリアだと少し遅い
  • 部屋の構造・位置で速度にばらつきがある

sim(※テザリング)のメリット・デメリット
simのメリット
  • 工事が不要
  • e-simは最短5分で利用。他は最短翌日~3週間程度で利用
  • 持ち運びが簡単で、自宅・外出先問わず
  • 料金が格安
  • 使い放題プランあり(※楽天モバイルなど)
  • 他社へ乗り換えが簡単

sim(テザリング)は、simカードを差し替えればすぐに利用できます。
また、月額0円~3,000円と格安に加えて、違約金がないため、他社へ乗り換えしやすいです。

simのデメリット
  • 速度制限がある
  • WiMAXよりも遅い、接続が不安定
  • お昼の時間に、かなり低速に

速度はモバイルルーターより遅く、やや不安定です。

また、昼のランチ時に速度が激減する点が、最低のデメリットです。

>>simの利用

速度で選ぶ

ベストエフォートは「最大限の努力」という意味で、実際の速度は30%~50%の速度しか出ません。
※プロバイダー・建物構造・場所による

CATVは上りのベストエフォートは、10Mpsで、光回線の速度の1/100と遅いです。

光パンダ
光パンダ

CATVや光回線は速度が速く、速度制限なし
sim・WIMAXは速度が遅く、速度制限あり(128k~1Mbps)

以下は、ベストエフォートでなく、3か月の実測データーを元に作成した一覧表です。
※みんなのネット回線速度より参照

  回線名 下り/実測平均速度
光回線 auひかり 421.07Mbps
ソフトバンク光 317.41Mbps
ドコモ光 270.65Mbps
NURO光 504.9Mbps
イオ光 468.61Mbps
ポケットWi-Fi
(モバイル回線)
Galaxy5G Mobile Wi-Fi SCR01 31.74Mbps
Speed Wi-Fi5GX11 57.64Mbps
Rakuten WiFi Pocket 20.63Mbps
ホームルーター
(モバイル回線)
WiMAX HOME L12 46.0Mbps
ソフトバンクエアー5 50.8Mbps
WiMAX HOME01 39.19Mbps
ドコモhome5G 185.53Mbps
CATV J:COM NET 194.62Mbps
sim ahamo 99.76Mbps
楽天モバイル(格安SIM) 17.18Mbps

光回線は圧倒的なスピードで文句なしに超高速で安定しています。
ケーブルテレビも「光」をうたっていますが、同軸ケーブルのため、遅いです。

モバイル回線はWiMAX 5G+がスタートしたため、エリア拡大すれば、光ファイバー回線に匹敵するかもしれません。

ホームルーターは、WiMAX 5G+のWiMAXルーターで自宅設置タイプです。
モバイルタイプのような持ち出しができない分、速度&通信安定度はかなり良いです。

光パンダ
光パンダ

光回線とモバイルタイプWimaxの間くらいの存在だよ。自宅にいて、光ファイバー工事が面倒な人にはピッタリ♪

ちなみに、WiMAX 5G+は3日間で15GB以上使うと、1Mbpsに速度制限がかかります。

※2022年2月より、WiMAXの速度制限は撤廃」されました。

【制限1Mbpsで何ができるか】
  • youtubeなど動画視聴(画質中程度)
  • googleの地図アプリ
  • LINEメッセージ
  • Twitter・Instagramの投稿
  • 音楽の視聴
  • yahoo!などサイト閲覧
  • 軽度な更新プログラムのアップデート

オンラインゲームやyoutubeライブなどは接続できますが、少し不安定です。

<速度重視!関連記事>

>>【落胆】光回線でおすすめテレビ視聴比較※真実は残酷だった?

<移動、持ち運び重視!関連記事>

>>WIMAX選び方について
>>格安sim選び方について

<ネット回線のトラブル、豆知識:関連記事>

【詳細】→インターネット回線が遅い原因&対策を解明!

【詳細】→光回線工事のトラブルケースを徹底解説!

月額
光回線
※戸建住宅
約5,000円~約6,500円
光回線
※集合住宅
約5,000円~約6,500円
CATV約5,000円~約6,500円
WIMAX約4,800円前後
格安sim0円(※)~約3,300円
※0円は楽天モバイル
※プロバイダーにより、価格が異なり、料金の幅あり

光回線・CATVなど固定回線は割高です。
一方、格安simの楽天モバイルは月1GBまでなら0円プランもあるため、ライトユーザーにはピッタリ。

光パンダ
光パンダ

月額料金=回線利用料金(※機器代金含む)+プロバイダー料金だよ。

申し込み先(キャンペーン)で選ぶ

メリットデメリット
訪問販売・対面で申し込み
・設定サポートあり
※営業マンによる
・しつこい
・キャンペーンがイマイチ
家電量販店・PCなど割引
・対面での申し込み
・自社ブランドを進められる
・オプションてんこ盛り
WEB(公式サイト)・直通で安心
・24時間いつでも申込OK
・WEB申し込み限定のキャンペーンなり
・対ネットでサポートが不安
WEB(代理店)公式とは別にキャンペーンあり
※キャンペーンは最もオトク
・対ネットでサポートが不安

インターネット回線の申し込み先は主に①公式サイト ②代理店の2つがあります。

代理店は「訪問販売」「家電量販店(ヤマダ・ヨドバシなど)」の主に2つ。
どの代理店もキャンペーン(※現金)・申し込み時のサポートで差を着けています。

筆者
筆者

筆者は訪問販売の営業経験がありますが、サービス内容はどこで申込みをしても一緒です。
唯一の違いは、キャッシュバックキャンペーンで、WEB代理店がおすすめ

ちなみに、訪問販売は人件費がかかりますが、WEB代理店はコストカットの分、キャンペーン額が大きいです。

Q:家電量販店は?

キャッシュバック額がそこそこ大きいですが、オプション加入が必要なケースがほとんど。

筆者
筆者

営業マン時代、家電量販店で3万円キャッシュバックを受け取ったけれど、リモートサポート(遠隔サービス)で月500円×48か月=24,000円以上支払い、実質6000円で損をした人に会ったことがあります。

ちなみに、家電量販店で申し込み、数か月後に「オプションを外してください」と、親切に電話してくれる担当者を見たことがないです(汗)

工事が必要/不要で選ぶ

インターネット工事
  • 工事が必要(2週間~3か月ほど):光回線・CATV
  • 工事が不要(即日~3週間ほど):WIMAX・格安SIM・置くだけifi(ホームルーター)

光回線はフレッツ光→ソフトバンク光、などコラボレーションモデルの転用なら、工事不要で切り替えできます。
ですが、一般的には工事が必要で、申し込み~工事まで最短で2週間~3か月かかります。

WIMAX・格安SIMは最短、翌日から利用可能。
また、eSIM(※埋め込み型)は即日開通(※最速5分)で利用できます。

光パンダ
光パンダ

自宅であまり利用しない、工事が面倒ならば、WIMAX・格安SIMがおすすめ♪

工事代金で選ぶ

「工事代金が高いのはイヤだな~」
インターネット工事で実際いくらかかるのか? 一覧表を作りました。

工事料金実質
光回線20,000円~40,000円0円
※分割割引
光回線
※転用
※事業者変更
0円
※工事不要のため
0円
CATV(戸建)【一括:39,600円】
分割36回×1,100円
分割24回×1,650円
【一括:39,600円】
分割36回×1,100円
分割24回×1,650円
CATV(集合)【一括:13,200円】
分割24回×550円
分割12回×1,100円
【一括:13,200円】
分割24回×550円
分割12回×1,100円
WiMAX0円0円
モバイルwifi0円0円
sim0円0円

モバイル系のwifi・WiMAX・simは工事が不要のため、0円です。
光回線の工事は例えば40,000円ならば、24回×1,666円の支払いになり、これを毎月-1666円割引するため、実質0円です。(※途中解約をすると、工事残債がかかります)

CATVは一括払い or 分割払いのため、割高です。

ライフスタイル・人数で選ぶ

固定回線 VS 移動回線で生活スタイル別に比較しました。

光回線
CATV
WIMAX
SIM
独り暮らし
同棲
※WIMAXは共有OK
ファミリー×
※家族が多いと大容量が必要のため、不向き

インターネット回線を選ぶ際、家族あり/なしか?利用用途はなにか?によって、選択肢が異なります。

オンラインゲームを快適に利用したい人へ

FPS(Apex Legends(エーペックスレジェンズ)・フォートナイト)などのオンラインゲームを快適に利用するには下り70Mbpsは必要です。

また、夕方18時~24時は混雑時なので、独占系の光回線であるauひかり・NURO光がおすすめです。

楽天ひかり(NTT系コラボ)→NURO光への切り替えツイートです。

光パンダ
光パンダ

光コラボの中で、実測数値が良好なのは「ソフトバンク光」

平均ダウンロード速度: 317.41Mbps だから、快適に利用できるよ。

ping(※反応の速さ)は、NURO光「13.83ms」ソフトバンク光「17ms」 ドコモ光「21ms」だから、そこそこ良い数値だよ。※


ちなみにフレッツ光・auひかりの「マンションタイプでVDSL」の場合は「快適さ」を諦めるか、管理会社に交渉して光配線方式に切り替えてもらうしかないです。

ZOOM会議などテレワークで利用

Zoom会議は上り/下り3Mbps~(※負担が重いグループでのビデオ通話1080p)あれば十分に利用できます。
※ZOOM公式より参照

そのため、Wimax&ポケットwifi、格安simなどのテザリングでも対応可能です。

ランチ時(12時30頃)はかなり低速になるため、避けたほうがいいですが、それ以外の時間帯でしたら、格安simでも問題なく利用できます。

光パンダ
光パンダ

とはいえ、大切な仕事の打ち合わせなど時は、映像が乱れるわけにいかない。

それと、ビデオ通話を「1日3時間」利用すると約1.8Gパケットが消費されるよ。
そうなると、無制限のWiMAXルーター or 光回線以上の回線がおすすめだよ。

家族全員で利用する

家族4人でインターネット利用した場合
  • 父:PCで仕事をする、スマホでyoutubeを閲覧する
  • 母:タブレットでネットでネットフリックスを1日2時間視聴する
  • 息子:オンラインゲームを1日4時間する
  • 娘:ツイッターやインスタグラムなどで動画配信をする

上記の調子で毎日インターネットを自宅wifiに接続して利用すれば、月100GBは平気で超えます(汗)
この場合は、無条件で光回線をおすすめします。

機器は何台まで接続可能?

【同時接続台数:光回線別】

  • NURO光:無線接続:最大10台 有線:最大3台
  • auひかり:10台以下を推奨(※6台まで?)
  • ドコモ光:最大10台

auひかりは「6台まで」とされており、台数が増えるようなら、別途無線ルーターの購入をおすすめします。

一人暮らしで利用する

【格安sim・WiMAXがおすすめの一人暮らしの人】

  • LINEはメッセージが中心
  • ツイッターやインスタでたまにつぶやく程度
  • youtubeは1日2時間程度
  • ネットフリックスは、たまに視聴
  • 自宅ではPCよりも、スマホメイン
  • 生活費をなるべく切り詰めたい

PCを利用しない、インターネットはほどほどに使う程度なら、格安simやWIMAXで十分です。

光パンダ
光パンダ

simのプランには「ノーカウント」というオプションがあり、LINE使い放題だったり、音楽聞き放題、youtube再生し放題のMVNO(格安sim)もあるよ


【光回線やCATVがおすすめの一人暮らしの人】

  • 映画やドラマが好きでフールーがネットフリックスを長時間毎日視聴する
  • オンラインゲームのヘビーユーザー
  • 速度が遅くて、くるくる回る待機画面を見たくない
  • PCを利用して仕事をしたり、ズームで会議に参加する
  • インドア派でおうち時間が長い

PCを利用したり、オンラインゲームや仕事で頻繁に利用するなら、光回線はCATVがおすすめです。
ただし、CATVは上りが低速のため、オンラインゲームには不向きです。

ネット回線の契約時の注意点

プロバイダーメールは使う?

例えばフレッツ光やCATV→NURO光への切り替えを検討している場合、
メールアドレスが変わります。

プロバイダーメール
  • xxx@biglobe.ne.jp(ビッグローブ)
  • xxx@jcom.zaq.ne.jp(J-COM)
  • xxx@.ocn.ne.jp(OCN)

「Gmailだから問題ない」→OK

「自分がどのプロバイダーメールか分からない」
の場合は、以下のサイトで確認できます。

>>自分のプロバイダーを確認するなら、ここをタップ

ちなみに、メールアドレス”のみ”を継続する場合は、月110円~220円ほどで残すことも可能(※)です。※プロバイダーによる

違約金・工事残債・端末代金の負担

■違約金は、最低利用期間内で解約した場合に発生します。
例:OCN光を半年で解約したら、違約金11,000円など

■工事残債は、30回の分割払い中に解約した場合に発生します。

例:NURO光は工事費は44,000円で、それを24回に分割値引きします。
ですが、例えば12か月で解約すると、残債の22,000円を一括返済請求されます。

■端末代金の残債は、WIMAX端末が初回0円だけれど、2年以内に解約したら20000円取ります、といったルールです。

光パンダ
光パンダ

「他社に切り替えたいけれど、違約金や工事の残債があって、乗り換えできない」

といった場合に、負担してくれるネット回線業者があるよ♪

※ソフトバンク光やドコモ光など

「乗り換えキャンペーン」をしている業者もあるため、短期解約時でも、気軽に乗り換えできるケースもあります。

ちなみに、格安simは縛りがゆるく、違約金負担が0円のプロバイダーが多いです。しかし、WIMAX、光回線、CATVは数千~数万円かかるため、注意が必要です。

また、ネット回線を乗り換えると、キャッシュバックキャンペーンや無線ルータープレゼント、月額料金1年無料など様々な特典があります。

光電話の番号(MNP)

MNP 固定の光電話について

【電話番号そのままOK】

  • ADSLからの切り替え
  • 昔のアナログ→光回線→他社の光回線
  • 昔のアナログ→CATV→光回線
  • 昔のアナログ→光回線→光コラボレーション全般
  • 昔のアナログ→光コラボA社→光コラボB社
MNP 固定の光電話について

【電話番号が変わる】

  • 光回線で新規番号(例:フレッツ光)→他社の光回線(auひかり)
  • CATVで新規番号→光回線
光パンダ
光パンダ

固定電話加入権が、あれば問題ないよ。


それと固定電話だけ、名義が違うことがあるから注意してね。
(例:契約者:本人 電話加入権:父親名義)

変更になるケースが、例えば新築住宅で「フレッツ光」で光電話番号を取得し、他社(NURO光など)へ切り替えると、電話番号が変わります。

とはいえ、近年、固定電話を使わない家庭が多いため、番号が変わっても気にしない人が増えてきています。※自営業でビジネス目的で利用中の場合はご注意を

ホームセキュリティ

光回線→他社の光回線はさほど問題でありませんが、アナログ回線からの切り替えは注意が必要です。
アルソックやセコムなどに事前確認しましょう。

セット割

ドコモ光
セット割
ドコモ1台あたり永年最大1100円引き

※最大10台まで
ドコモ光不要
au
スマートバリュー
au1台あたり永年最大1100円引き

※最大10台まで
【電力系の光回線】
auひかり
 ちゅら・コミュファ光 ・eo光
ピカラ光・メガエッグ・BBIQ・ひかりJ

【CATV】J:COM他

【光コラボ系】ビッグローブ光
So-net光コラボレーション・@nifty光・@TCOMヒカリ
必要
自宅セット割UQ
 mobile
月580円~
月780円引き

※UQモバイル 最大10台まで
【電力系の光回線】
auひかり
 ちゅら・コミュファ光 ・eo光・
ピカラ光・メガエッグ・BBIQ・ひかりJ

【CATV】J:COM他

【光コラボ系】ビッグローブ光・
So-net光コラボレーション
必要
おうち割
光セット
ソフト
バンク
1台あたり永年最大1100円引き

※最大10台まで
【光回線】
SoftBank 光
NURO 光 でんわ
Yahoo! BB 光シティ

【モバイル系】
SoftBank Air

【CATV】
ケーブルライン
必要

セット割引き=①インターネット回線 + ②ひかり電話 + ③スマートフォン

の3点セットを契約すると、スマホ1台あたり最大1100円(UQは最大780円)値引きされます。

ドコモ光だけ、ひかり電話は不要です。

インターネット工事から開通まで

インターネット工事のQ&A
  • ネット工事って何をするの?
  • 何日くらいかかる?
  • 土日は可能?
  • 管理会社の許可は?

など、インターネット回線の開通についての疑問を解説します。

開通まで何日?

【WIMAX・SIM】

WIMAX・SIMは郵送のため、工事不要です。
e-sim(※内臓タイプ)は最短5分。simカード差し替えは最短翌日~3週間で開通。
Wimaxは最短で翌日~1週間程度で届き、到着日から利用可能です。

【光回線工事】

光回線工事は、戸建て or 集合住宅に分かれ、それぞれ方法が異なります。

戸建て集合住宅
工事まで
の期間
10日~1か月5日~2週間
回数1回
※NURO光は2回
1回
土日OK
※別途料金
OK
※別途料金
工事時間1~2時間30分~1時間
成功率99%98%
方法・電話配管
・エアコンダクト
・穴あけ
※穴あけNG
・光配線
※配管不良
・VDSL
・LAN配線
トラブル・電柱位置
・私道
・境界線
・MDFのカギが開かない
別途料金なし
※保安器戻しの場合、あり
なし

「賃貸住宅の戸建て」 or 「アパートだけれどファミリータイプ」のインターネットを利用したい場合、ケースによって、「壁の穴あけ」が必要です。

※管理会社に確認せず、無断で行うと、原状回復費用を取られます(汗)

立ち合いは必要?

光回線、立ち合い工事が必要です。
(※NURO光のみ、2回)

ですが、集合住宅は、前の住人が光回線を利用していた場合、無派遣工事(※工事人がこない)になり、工事不要でその日から使えます。
※機器が事前に郵送で届きます

光パンダ
光パンダ

光回線の申し込み後の工事日設定連絡で「無派遣工事」かわかるよ

雨や雪は中止?

過去に2回延期になったことがあり、1回目は大雪で工事担当から連絡あり。
2回目は、台風で中止、そのままキャンセル・・・が営業マン時代にあります。

個人的に実家で申し込みをしたとき、雨で延期になったことがありました。
下請け業者に聞くと「最近、NTTの指導が厳しくて、大雨の日はできないんですよ。昔は良かったんすけどね」と嘆いていました。

解説:アパートマンションはよほどの悪天候でない限り、中止になることは基本ありません。

光パンダ
光パンダ

申し込み後の工事日設定連絡で「無派遣工事」かどうか、わかるよ

TVはアンテナ受信?

戸建てタイプは、ネットを使って地上波/BS/CSがアンテナ不要で見れるひかりTVがあります。

例えば、フレッツ光(ひかりTV利用中)→auひかり、NURO光に切り替えるとTV映らなくなります。
※コラボレーションモデルは問題なし

ちなみに、TVアンテナやケーブルテレビでの視聴中でしたら問題ありません。

差込口は?光コンセントとは?

参照元:NTT東日本より

電源コンセントは電源、光回線は光コンセントがあります。

専用の差し込み口からONU(光回線終端装置)まで接続します。

光パンダ
光パンダ

「うちには電源コンセントしかないから心配」という人は大丈夫。工事日に担当者が、光コンセント用のカバーに交換してくれます。

一体型は電源・TV端子・光コンセントとすべてが一体のタイプです。

分離型は、穴あけ・エアコンダクトへの光回線工事の場合、光コンセントだけ独立して設置します。

また、10年以上前は光コンセントを付けないパターンもありましたが、品質には問題ありません。

何階まで工事ができる?

過去に、5F建ての団地の4Fのエアコンダクトに戸建て用の光回線を通した事があります。
そのため、クレーン車が届き、道路側に電柱があれば、問題なく工事できます。

開通後の注意点

「よし!ネットが開通した」と喜ぶ前にいくつか注意点があるため、参考にしてください。

キャッシュバックの受け取り

プロバイダーによりますが、キャッシュバックは開通翌月だったり、2か月後だったり・・・・
しかも申請を忘れると、受け取り無効(涙)

キャンペーンの適用までが「ネット回線工事」だと思うと、忘れないかもしれません。

二重契約の防止

例えばフレッツ光OCN→NURO光に切り替えた場合。

NTTに解約連絡しますが、彼らはプロバイダーへの連絡はしてくれません。

そのため、NURO光への切り替え工事後、プロバイダーへ連絡しないと2重でプロバイダー料金が取られます。

光パンダ
光パンダ

プロバイダーの二重契約はよくあるから、他社への切り替え時はご注意を

光回線の撤去

戸建てよりも、アパート賃貸に多いトラブルです。
ハイスピード!を求めて、集合住宅でなく、戸建てタイプをエアコンのダクトから通線。

しかし、退去時そのまま放置して大家さんと揉める・・・ケースがあります。
そのため、退去時は光回線を撤去してもらいましょう。

※最初から引き込んである場合は、残置で大丈夫です。

光パンダ
光パンダ

NTT系の回線(フレッツやコラボ系)は残置してもOK。でもauひかり・NURO光など他社は撤去が必須だよ!

インターネット回線でよくある質問

Q:賃貸アパートの場合、許可は必要?

基本、管理会社への連絡は不要です。
ですが、管理人室や地下倉庫などにMDFがある時は、工事会社が管理会社へ「カギを貸してほしい」と連絡します。

Q:jcomなどケーブルテレビは光回線?

途中までは光回線ですが、途中から”同軸ケーブル”に変わります。
そのため、上り(アップロード)の最大速度が10Mbpsとかなり低速です。

Q:ケーブルテレビのインターネットはどこに接続するの?

CATV(ケーブルテレビ)は、TV・ネット・電話、すべてTV端子に接続します。
光回線のひかり電話は、ONU付近かモジュラージャック付近ですが、CATVは部屋にTV端子があればそこでも固定電話(J:comフォンなど)が設置できます。

Q:ネット回線の営業がうざい!対処策は

元営業マンの私からすると申し訳ない気持ちです・・・

営業マンの対策、断り方
  • 仕事関係で、切り替えできない
  • WimaxやスマホのSIMで十分
  • 契約者が家にいない
  • しつこい!本社に連絡する!
  • しつこい!消費者センターに連絡する!

上記の対応策で、大体収まります。

最近はコンプライアンスが厳しいため、しつこい営業は、ほぼ無くなりました。

そのため、インターネット回線の訪問販売自体、減少傾向です。

ちなみに、私の自宅へは1年に1回くらいのペースでNURO光の訪問販売がやってきます。

筆者
筆者

訪問販売=悪い、というイメージがありますが、訪問販売の営業マンでも優秀な人がおり、オフレコでネットの設定をしてくれるケースもあります。

※筆者は個人的に無線ルーターの設定などアフターサービスをしていました。

最後に、インターネット回線比較のまとめ

最後に、あなたにピッタリのおすすめインターネット回線を解説します。

【光回線がおすすめの人】

  • 速度&安定度を重要視する人
  • 光電話で安く相手に電話をしたい人
  • 大手キャリアのスマホとセット割したい人
  • アンテナなしでTV(※フレッツTVなど)を視聴したい人

【光回線がおすすめできない人】

  • せっかちで、早く開通工事をしてほしい人
  • 月額料金が高額が嫌な人
  • 自宅以外でもネット回線を利用したい人
  • 最低利用期間など縛りが気になる人

【WiMAXがおすすめの人】

  • 工事が面倒で、すぐにネットしたい人
  • そこそこの速度で十分な人
  • 会社・カフェ・友人宅・自宅など外出先でネットを使いたい人
  • ポケットやバックに入れて、持ち運びしたい人
  • そこそこの料金で利用したい人
  • 無制限でパケットを使いたい人(※速度制限一部あり)
  • auユーザーで割引したい人

【WiMAXがおすすめできない人】

  • 速度の安定性を求める人
  • 速度制限がイヤな人
  • 契約の縛りがキツイと感じる人(3年~)
  • 月額料金が高いと感じる人

【ホームルーター(置くだけwifi)】

  • 工事が不要
  • 申し込み~到着まで1週間~2週間と早い
  • 5Gエリアなら、光回線に近い速度通知をたたき出すこともある

【ホームルーター(置くだけwifi)】

  • 月額料金は光回線とさほどかわらない
  • 設置場所の移動は住所変更届が必要で面倒
  • 夜間混雑すると遅くなる

【格安simがおすすめの人】

  • 工事不要で、すぐにネットを利用したい人
  • 月額料金が格安がいい人
  • 通話かけ放題や、5分制限がある通話をしたい人
  • 契約の縛りが嫌な人
  • 速度はあまり気にしない人

【格安simがおすすめできない人】

  • 低速でイラつきたくない人
  • ランチ時にネットを頻繁に使う人
  • 高画質の動画を長時間視聴する人

   ↓インターネット回線の比較↓  

コメント

タイトルとURLをコピーしました