【体験談】LINEMOを1年使った感想からメリット・デメリットを解説!

格安SIM・スマホ

「LINEMOに切り替えるとオトク?」
「キャンペーンは何かある?」
「速度は遅くない?」

ソフトバンクのサブブランドバイルより安い新料金プラン「LINEMO」って実際どうなのか?
口コミを検索中のあなたへ。

筆者が「au→LINEMO」へ切り替えた感想を元に、メリット&デメリットをまとめました。

  ミニプラン スマホプラン
事務手数料 0円
月額料金 990円 2728円
データ容量 3GB 20GB
容量の超過時の
速度制限
300kbps 1Mbps
通話オプション ①1回5分以内の国内通話:550円
②国内通話定額:1,650円
国際ローミング 対応
5G回線 対応
支払方法 ①クレジットカード
②口座振替
※ソフトバンク・ワイモバイル
の契約者で同一名義なら引継ぎ可能
eSIM 対応
その他 LINEギガフリー
LINEMUSIC6か月0円


↓ LINEの使用はカウントフリー↓




au→LINEMOに切り替えた体験談

「auのスマホ代金が毎月7200円は高い!」といった理由から、

LINEMO含むMVNOを検討し始めました。

LINEMOを検討した理由

<格安SIMの検討候補>

  • 楽天モバイル:0円だが、品質がイマイチ(※現在は1078円)
  • UQモバイル:回線品質が良いが、やや割高
  • LINEMO:3GB/20GBとプランがシンプル、通話し放題が1年安い

楽天モバイルは友人が利用中ですが、通話品質が最悪とのことで、パス。

【追記】
2台目のサブ機を楽天モバイルに切り替えました。
※ワイモバイル→楽天モバイルへ


UQモバイルは料金面で折り合いが合わず。

LINEMOは以下の理由で切り替えを決断しました。

LINEMOへ乗り換えた理由
  • プランがシンプル(3GB or 20GB)
  • 通話し放題プランが1年限定割引
  • ソフトバンクブランドで高品質(ワイモバイル利用経験あり)
  • LINE MUSICが6か月無料
  • LINE通話・メッセージし放題

auのシムロック解除

iphone7(※KDDI)を利用していたので、auのサイトでsimロックを解除(※入力含め、5分ほど)

※2021年8月9日simロック解除、予約番号をSMSで受信し準備完了

①「設定」アプリ→「一般」→「情報」→SIMロックの項目を確認

で解除可能です。

光パンダ
光パンダ

simロックが解除されたか確認後、LINEMOの申し込みをしよう♪

ちなみに、シムロック解除はauショップで店員さんにお願いできるけど、

3,000円の手数料がかかるよ。

LINEMOの申し込み

2021年の8月14日にオンラインで申し込みをしました。

①LINEMOの申し込みが終わると、確認メールが届きます。

②佐川急便よりSIMカードが到着

8月14日申し込みで、8月16日到着、とスピーディーに到着♪

③中身はマニュアル&simカードのみでした。

光パンダ
光パンダ

ラインモの封書の中身をすべて確認後、問題なければ、いよいよ切り替え作業!

切り替えた後「やっぱやめた!」なんて通じないから、

覚悟を決めてから切り替え作業をしよう!

<LINEMO回線へ切り替え方法>

①回線の切り替え
0800-919-3448(10時~19時)のLINEMO回線切り替え窓口に電話しましょう。

※LINEMOのSIMカードはまだ未挿入!

②LINEMOのSIMカードの挿入

③APN設定

④LINE連携
※専用のバーコードを読み取ります。

⑤切り替え後

LINOの表示を確認して、完了です。

<LINEMO申し込み~利用までの流れのまとめ>

①8月14日申し込み
②8月15日発送
③8月16日到着、回線の切り替え完了

と、au→linemoへ申し込みから2日で切り替えができました。

LINEMOを1年利用した感想まとめ

①LINEMOの通話品質

auより品質は落ちました(少し会話がぼやけた感じ)

といっても、会話に支障はありません。

Y!モバイルをサブ機(※ソフトバンク回線)で所有しており、Yモバイルより気持ちぼやけた感じ?です。

試しに家族に切り替えを伝えず使わせたところ「違いがわからない」と言われました。

②LINEMO回線スピード(数値)

■平日昼間14時のネット回線スピードテスト

下り:32.56Mbps 上り:11.96Mbps
ping 41ms

光パンダ
光パンダ

格安SIMで下りが30Mbpsでれば、十分なスピードだよ。

ping50msなので、反応もまあまあかな♪

③LINEMOネット回線スピード(※体感)

  • youtube視聴
  • LINEでの会話
  • ニュースの閲覧
  • メール送受信
  • LINE MUSICの再生

は今のところ問題ないです。

※土日20時~混雑すると、たまに途切れますが、気になるほどではありません。

④LINEMO乗り換えのコストカット額は?

<au時代>
月7,500円(かけ放題、3GB)

<LINEMO>
月2,130円(かけ放題(※)、3GB)
※通話定額は1500円ですが、12か月500円割引

結果、通話&パケットすべてコミで「月額5000円」コストダウンに成功しました。

光パンダ
光パンダ

仮に通話定額割引がなくても、月4500円コストカットできちゃう♪

⑤LINEMO乗り換えてよかった点

LINEMOにして、コストカットに成功したこと以外に2点良かったことは、

【①LINEのパケット分がノーカウント】

LINEMO加入者はLINE通話やメッセージ時に利用したパケットが「ノーカウント」になる「LINEギガフリー」が適用されます。

「LINEでのやりとりがメインだから、音声通話は不要」

という人は、音声通話を外しましょう。

パケットプランのみに加入すると大幅にコストカットできます。

光パンダ
光パンダ

サイト管理人は仕事で音声通話も利用するから、一応加入しているだけ。

ちなみに、普段はLINE通話ばかりだよ♪、

【②LINE musicが6か月無料】

LIEMOユーザーはLINE MUSIC6カ月無料

LINEMO・ワイモバイル・ソフトバンクが初めたキャンペーンで6か月0円でLINEMUSICが楽しめます。
※キャンペーンはいつ終わるか不明

筆者は5か月ほどLINE MUSICを利用し、途中で解約しましたが、一円も費用がかかりませんでした。

⑤LINEMO乗り換えて悪かった点

①Eメールがない

LINEMOの最大のデメリットは「Eメールがない」という点です。

クレジットカード(例:楽天カード)やネットバンクでは、キャリアメールのほうがセキュリティが高いため、やや不便です。

※現時点では、サブ機のメールアドレスでカバーしています。

将来的に有料でもいいので、ラインモメール(?)が出来ればと期待しています。


↓ LINEの使用はカウントフリー↓



LINEMOネット上の口コミ・評判を紹介&解説

LINEMOのネット上の口コミはどうなのか?①良い口コミ ②悪い口コミをまとめました。

LINEMOの良い口コミ

【スタンプがかわいい】

浅井さん、みなさんこんばんは🌇
わたしが最近よく使っているスタンプは、LINEMOの公式スタンプです🙃

ゆるキャラのクマさんにつぶらな瞳で
あざと可愛いのが好きで使っています😎✌️✌️

リクエスト Clairo のpretty girl 💁‍♀️#802TAP pic.twitter.com/3BfwxpRKz3

— 地毛がくるくるあたま (@naturalkurukuru) December 7, 2021

  
【大幅なコストカットに成功】

LINEMOに変えて、ホントにこの値段なんだなーって感動してる。今まで1万以上払ってたのは一体なんだったんだと。 pic.twitter.com/BW6Q3Idkrk

— かっぱ (@kappa_mountain) November 30, 2021

【他社の光回線よりも速度がでる】

普通にLINEMOのが速度出る。
so-net(IPv4)は11Mbps pic.twitter.com/bxiM90pmXj

— Tohru Sakai (@T0hruSaka1) December 9, 2021

【実測の数値に満足】

平日昼休み、オフィスビル内の計測結果。LINEMOくん凄いやん。WiMAXの倍くらい速度出てるわ pic.twitter.com/Tz0J3JLoo2

— アルス (@arusu10DQ) December 6, 2021

LINEMOの悪い口コミ

【速度が遅い】

LINEMO通信障害?ってくらい速度終わってるが pic.twitter.com/5amU7dt4ZW

— 五等分のえふえす😪😤😉😊🤤 (@FSGOKJ) December 4, 2021

【速度制限がないのに、なぜか遅い】

LINEMO、速度制限かかってないのにクソ遅い

— aoo (@no_loop) December 4, 2021

LINEMOのメリット

LINEMOのメリットを紹介します。

①速度はそこそこ速い&安定性あり

LINEMOは混雑している昼・夕方はたまに、動画が止まることもありますが、LINE・ツイッター・youtubeは普通に視聴できます。

また、速度について、客観的に判断するため、みんなのネット回線速度を参考にしました。

■平均Ping値: 40.12ms
■平均ダウンロード速度: 54.96Mbps
■平均アップロード速度: 12.37Mbps


引用:みんなのネット回線速度

速度に関しては格安SIMのベスト10に入るほど速いです。

②チャットサポートは素早い

LINEMOのチャットサポートは日時にもよりますが、的確に素早く回答してくれます。

筆者はLINEMO切り替え前に「Yモバイルのように電話窓口がないけど大乗か?」不安でした。

ですが、1年使ってみてチャットサポートで十分、と感じています。

光パンダ
光パンダ

チャットサポートはLINEMO切り替え時に数回利用しただけで、実際使う機会は少なかったよ!

③LINEギガフリー

LINEの音声通話・ビデオ通話の利用
トークの利用(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)

などで使ったパケット量は、カウントされません。

ただし、一部対応外のサービスもあるため、LINEギガフリー対象サービスをご覧ください。

※LINE通話の品質も良好で、電話通話よりも、ややクリアに聞こえます。

④月額料金プランはシンプル

LINEMOは①3GB②20GBの2プランのみで、選択で迷うことがありません。


↓ LINEの使用はカウントフリー↓



LINEMOのデメリット

①着信お知らせサービスがない

auなどは圏外&電源オフの時、「着信のお知らせ 090-xxxxx」とSMSが届きますが、LINEMOはその機能がありません。

<着信お知らせサービスありのMVNO(格安SIM)>

  • BIGLOBEモバイル
  • OCNモバイル
  • IIJMIO
  • Yモバイル
光パンダ
光パンダ

仕事など、電話連絡を頻繁にする人はLINEMOはおすすめできないよ~

普段からLINEやEメールでやり取りをしている人はあまり関係ない機能と言えます。

②留守番電話がサービスがない

LINEMOは現時点で留守番電話サービスがないです。

③ショップや電話のサポート窓口がない

LINEMOのチャットのサポートでほとんぼの問題は解決します。
ですが、「ショップがないとなんとなく、不安」という人は

  1. Yモバイル
  2. UQモバイル

上記、2社が実店舗が多いため、おすすめします。

④端末は自分で用意

他MVNO業者は、スマホとセット購入で機種変更が可能ですが、LINEMOはSIMカードのみ(※)です。※E-SIM対応済み

現在利用中のスマホも相当古くなければ、ほぼ使えるはずです。

⑤スマホセット割・家族割がない

LINEMOは格安のため、ソフトバンク光とのセット割や家族割がありません。

家族で複数台利用するなら「Yモバイル」のほうがオトクです。

LINEMOがおすすめな人・おすすめできない人

LINEMOがおすすめの人&おすすめでない人を解説します。

メール不要&電話機能を重要視する or しない

「090の電話で通話しない。LINE、カカオトークで済ませる」
「メールはgmailかLINEでメッセージする」
「留守番電話はいらない。用事があれば相手がかけてくる」

という人はLINEMOはピッタリです。

<おすすめできない人>
逆に、仕事で電話通話を頻繁に利用する人は向いていません。

Y!モバイルがおすすめです。

パケット容量は少量 or 大容量

仮に、20GBを超えて、速度制限がかかっても最大1Mbpsの速度でます。

「動画をちょっと見れて、LINEができればいい」という人に、LINEMOはおすすめです。

3GBコースは、300kbpsですが、「画質の良い動画」でなければ、再生可能です。
※多少はカクカクしますが・・・・

<おすすめできない人>
大容量で月20GB以上利用する人は、楽天モバイルの無制限コース(月3,278円)がおすすめです。

サポート不要 or 必要

「スマホが壊れたら、自分で新規種を探す」
「不明な点はチャットで質問する」

自己完結能力が高い人にはLINEMOはおすすめです。

<おすすめできない人>
「何かあったらどうしよう・・・」と不安で、サポートを受けたい人には不向きです。

複数台、端末(スマホ、PCなど)あり or なし

「スマホを紛失した、盗まれた!」

など緊急時に、LINEMOへ連絡する必要があります。

ショップがないため、PCなどを利用して固定回線やWIMAX、別SIMから連絡する必要があります。

こうした緊急時に、対処できるために別途スマホや他端末を所持しているのあれば、安心してLINEMOに申し込みができます。

<おすすめできない人>
UQ・Y!モバイル・楽天モバイルなどで電話窓口があると、友人のスマホを借りて連絡できます。
そのため、スマホ1台しか持っていないひとには不向きです。

一人暮らしの人 or 家族で複数

家族が多い人にはLINMOは不向きですが、一人暮らしの人にはピッタリです。

LINEがメインの生活 or いろいろ使う

  • メッセージはLINE
  • 通話もLINE
  • ビデオ通話もLINE
  • ニュース確認もLINE

とLINEで全てをやり取りする人に、LINEMOはおすすめです。

<おすすめできない人>
amazon musicやLINEMUSICなど音楽をよく聞く人には不向きです。

アップルミュージックで
1曲13MB 1日50曲で650MB×30日=19,5GB

youtubeや音楽配信サービスを利用するなら、BIGLOBEモバイルがおすすめです。

口座振替を希望する/しない

LINEMOは格安SIMサービス提供会社の中で希少な、口座振替での支払い対応をしています。

※LINEMO申し込みから1~2か月ほど審査に時間がかかります。

LINEMOのまとめ

最後にLINEMOの特徴をまとめました。

 

  ミニプラン スマホプラン
事務手数料 0円
月額料金 990円 2,728円
データ容量 3GB 20GB
容量の超過時の
速度制限
300kbps 1Mbps
通話オプション ①1回5分以内の国内通話:550円
②国内通話定額:1,650円
国際ローミング 対応
5G回線 対応
支払方法 ①クレジットカード
②口座振替
※ソフトバンク・ワイモバイル
の契約者で同一名義なら引継ぎ可能
eSIM 対応
その他 LINEギガフリー
LINEMUSIC6か月0円

LINEMOの特徴
  • 事務手数料0円
  • 月額プランは①990円②2,728円のみ
  • 国内通話定額は12か月-500円割引
  • 口座払い可能
  • Eメールなし
  • LINE通話・メッセージは無料(※一部制約あり)
  • LINE MUSICが6か月0円


↓ LINEの使用はカウントフリー↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました