mineo(マイネオ)パケット放題plusの評判は悪い?メリット&デメリットを解説!

インターネット回線

「mineoのマイそく&パケット放題plusって実際速度はどう?」
「どっちがオトク?」

mineo(マイネオ)は他社MVNOに比べて、独自性の強い機能&サービスを提供する会社です。

そのmineoの最大の売りは「①パケット放題plus」「②マイそく」の2サービスです。

今回のこの2サービスについてのメリット&デメリットを解説し、

実際に利用している人の評判も一緒にご紹介します。

プラン コース 月額基本料金
(音声)
月額基本料金
(データ)
パケット放題plus
マイピタ 1GB 1,298円 880円 385円
5GB 1,518円 1,265円 385円
10GB 1,958円 1,705円 0円
20GB 2,178円 1,925円 0円
マイそく スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円 990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円 2,200円


↓ 最大1.5Mbps放題あり↓



mineoパケット放題plusの基礎

mineoパケット放題plusとは、最大1.5Mbpsの速度でパケット使い放題になるオプションサービスです。

例えば1GBコース利用で、規定容量を超えると200kbpsに速度制限がかかります。

そこに、オプションでmineoパケット放題plus(月385円)を申し込むことで、最大1.5Mbpsで使い放題になります。

【mineoパケット放題plus】
速度最大1.5Mbps
速度切り替え可能
申し込み必須(10GB以上でも)
月額料金385円(※1GB&5GBプラン)
0円(※10GB&20GBプラン)
タイプシングル/デュアル問わず
キャンペーン最大2か月無料

mineoパケット放題plusのメリット

mineoパケット放題plusのについてのメリットをまとめました。

①月額385円でパケット使い放題

最大1.5Mbpsを速度は遅いですが、「パケット使い放題」を考えるとコスパ最強といえます。

②目的に応じて速度切り替え可能

  • 大容量の動画をダウンロード
  • 高画質で動画を視聴
  • tiktokをスムーズに楽しむ

上記のようなパケット量が多い場合、高速回線に切り替えましょう。

パケット容量が少ないツイッター、標準画質での視聴などは、mineoパケット放題plusを利用すると節約できます。

③10GB&20GBプランは0円

mineoパケット放題plusは10GB以上の契約は0円で利用できます。

※0円ですが、自動でついてきません。オプションでの申し込みは必須です。

④大手キャリアの最低速度より早い

mineoパケット放題plusはMVNO&3大キャリアの最低速度よりも早いです。

キャリア名低速通信の
最大速度
mineo
(※パケット放題Plus)
1.5Mbps
ahamo・povo・ラインモ・楽天モバイル1Mbps
3大キャリア
(ドコモ・au・ソフトバンク)
128kbps

mineoパケット放題plusのデメリット

mineoパケット放題plusについてのデメリットです。

①ランチ時(12時~13時)は遅い

mineoだけでなく他社MVNOどこも混雑するランチ時は遅いです。

ツイート・メール・ラインのメッセージ程度でしたら、さほど問題になりません。

②3日で10GBを超えると200kbpsに速度制限

mineoパケット放題plusは使い放題ですが、厳密には3日10GBの制限があり、超えると200kbpsに速度制限されます。

光パンダ
光パンダ

3日で10GBだと、1日あたり3.3GB。

標準画質の動画で1日6.6時間視聴できるよ。

夜中、ドラマや映画を見すぎなければ、十分なパケット容量と言えるよ。

③最大1.5Mbpsの数値が出るとは限らない

mineoパケット放題plusの速度最大1.5Mbpsはベストエフォートです。

つまり、最大の努力スピードで1.5Mbpsとなり、その数値が毎回でるわけではありません。


↓ 最大1.5Mbps放題あり↓



mineoパケット放題plusのQ&A

mineoパケット放題plus&mineoについての疑問&質問をQ&Aでまとめました。

Q:利用目的にどれくらい満足できる?

【mineo】1.5Mbpsで使い放題!パケット放題Plusで「できる事」を調査!より

■調査内容(1.5Mbps)
・LINE(メッセージ、音声通話、ビデオ通話、ビデオ通話+YouTube視聴)

・ZOOM:問題なし(大切な会議にはおすすめしません・・・)

・ネットサーフィン(ヤフー、スマートニュースなど)

問題なし(やや引っかかる程度)

・Instagram:さくさく

写真は多くてもさくさく閲覧できる

・TicTok:止まることが多い

動画と音楽が同時にあるとカクカクしたり、止まる。

※楽しめるレベルではないです。


・YouTube(480pはスムーズ)
高画質720p~1080pになると、ほぼフリーズ状態

・音楽ストリーミング(スムーズに聞ける)

・Netflix(ダウンロード×、ストリーミングOK)

・Googleマップ(問題なし)
・Twitter(問題なし)


Q:テザリングできる?

mineoパケット放題plusはテザリング可能です。

Q:どんな人におすすめ or おすすめしない?

mineoパケット放題plusおすすめの人

■そこそこの速度で使い放題したい人

大容量のデータをダウンロードしない、高画質な動画を視聴しない人など

■テザリングで使い放題したい人

■1GBプラン+385円とコスパ重視で使いたい人

mineoパケット放題plusおすすめしない人

■大容量のデータを利用する人

重たい動画や画像を大量に、素早くダウンロードしたい人

■高画質でドラマ・映画を長時間視聴したい人

動画の画質にこだわり、ドラマ映画を長時間見る人にはおすすめしません。

■ZOOM会議など

ZOOM会議でも利用できますが、通信が固まるリスクがあります。

重要な打ち合わせなどでの利用はおすすめしません。

Q:旧パケット放題オプションからの移行できる?

パケット放題
(※旧プラン)
パケット放題Plus
(※新プラン)
月額料金385円385円
最大通信速度500kbps1.5Mbps
速度制限なし3日で10GB

パケット放題(旧プラン)→パケット放題 Plusへは自動で移行されません。

そのため、新プランのパケット放題 Plusを改めて申し込む必要があります。

Q:支払方法は?

マイネオの支払い方法は、以下3通りです。

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 口座振替(※eo光契約者のみ)

マイネオの支払いOK!クレジットカード会社は

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express
  • 上記の提携会社が発行するクレジットカード

です。

また、口座振替は関西電力のグループ会社オプテージが運営する「eo光」の契約者であれば、光回線と合わせて料金の引き落としが可能です。

mineoのマイピタとマイソクの違いは?

「マイソク」と「マイピタ」名前が似ているので、よくわからない!

というあなたのために、比較図など使いながら解説します。

プラン コース 月額基本料金
(音声)
月額基本料金
(データ)
パケット放題plus
マイピタ 1GB 1,298円 880円 385円
5GB 1,518円 1,265円 385円
10GB 1,958円 1,705円 0円
20GB 2,178円 1,925円 0円
マイそく スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円 990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円 2,200円

マイピタとは?

マイネオのマイピタは2022年2月1日よりスタートした新料金プランです。

平たく言うと、パケット容量別の料金プランです。

容量音声通話+データ通信
(デュアルタイプ)
データ通信のみ
(シングルタイプ)
1GB1,298円880円
5GB1,518円1,265円
10GB1,958円1,705円
20GB2,178円1,925円
光パンダ
光パンダ

mineo(マイネオ)の容量別の4つのプランがあるよ。

後は、電話音声を付けるかどうか決めるだけ!

パケット放題Plusはオプション

パケット放題Plusは、マイピタの基本料金にオプション代「月385円(※)」を加えることで、パケットし放題になります。

※10GB&20GBコースは無料

光パンダ
光パンダ

速度が最大1.5Mbpsになったり、3日間で10GB以上利用で速度制限がかかったり、制約はあるよ!

一番の人気プランは・・・

①「シンプルタイプ1G:月880円」+「パケット放題plus:月385円」=合計1,265円

②「デユアルプラン1G:月1,298円」+「パケット放題plus:月385円」=合計1,683円

パケット放題plusで低速で使い放題をし、高速回線は最低1GBプランで安く使う戦略です。

マイそくとは?

マイそくは2022年3月にスタートしたプランです。

  • 平日月曜~金曜日のお昼(12時~13時)は速度制限
  • 普段の速度は最大1.5Mbps or 最大3Mbpsのどちらか
  • 直近3日間で10GB以上の利用で速度制限あり(※32kbps)
  • 音声通話に制限中でも影響なし

音声通話
+データ通信
月額料金キャンペーン適用
(6カ月間)
①スタンダード
最大1.5Mbps
990円660円
②プレミアム
最大3Mbps
2,200円1,870円

①スタンダードとプレミアムの違いは「最大速度」のみです。

光パンダ
光パンダ

両者ともに低速なので、最大1.5Mbpsでもさほど変わりはないよ。

ちなみに、マイそくは音声通話付き(デュアルタイプ)でも、データのみ(シングルタイプ)でも月額料金は同一です。

そのため、デュアルタイプで契約しましょう。

マイそくの「24時間データ使い放題」オプション

マイそくは便利だけど「お昼の速度制限」「3日間で10GB以上の速度制限」はイヤダ!

といった場合、24時間速度制限無く利用できるオプションプランがあります。

光パンダ
光パンダ

3日で10GB以上使うケースはあまりないし、お昼1時間だけ我慢できれば、24時間オプションは不要かもしれない。

マイピタVSマイソクどっちがいい?

プラン コース 月額基本料金
(音声)
月額基本料金
(データ)
パケット放題plus
マイピタ 1GB 1,298円 880円 385円
5GB 1,518円 1,265円 385円
10GB 1,958円 1,705円 0円
20GB 2,178円 1,925円 0円
マイそく スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円 990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円 2,200円

<マイピタがおすすめの人>

  • 月額料金を抑え、高速と低速を使い分けたい
  • お昼の時間帯も利用したい

<マイそくがおすすめの人>

  • 月額料金を極力安くしたい
  • 高速回線は不要で低速で十分(最大1.5Mbps)
  • 音声通話もしたい(※データプランと同じ料金なので)

マイそくの最大のネックは魔の時間帯である「12時~13時」です。

32kbpsはラインで短い文章を送受信したり、超表示が遅いヤフーニュースがギリギリ読めるレベルです。


↓ 最大1.5Mbps放題あり↓



mineoの口コミを紹介

速度の口コミ

■平均Ping値: 72.26ms
■平均ダウンロード速度: 39.0Mbps
■平均アップロード速度: 8.45Mbps

mineo(マイネオ)は格安SIM速度ランキングで17番中11位の速度です。

引用:みんなのネット回線速度より

格安Sim内では実測はやや遅めですが、実測が40Mbps近くでれば、十分と言えます。

光パンダ
光パンダ

より速いMVNOを求めるならば、yモバイル・UQモバイルをおすすめします。

→ワイモバイル

→UQモバイル

楽天モバイル1GB 0円は終了したので、マイネオに統一したほうがコスパがいいです。

mineo速度
マイネオパケット放題plus
12月14日、昼12:30
重くてyahooニュースに時間かかる…ping3桁はなー
昼は仕方ないか pic.twitter.com/i2QbKEvhDR

— 🍋ぽっつんレモンサワー🍋 (@bansha9daisuki) December 14, 2021

マイネオパケット放題plusは、3日で10GBを超えると200kbpsに速度制限されますし、お昼はランチで混雑しているため、やや重たいです。

ですが、それさえ注意すれば、十分に使えるサービスといえます。

先日の帰省時に、楽天モバイルの1MbpsでYouTubeを見てみたら480pで再生できてた。今回、mineoの1.5Mbpsを使ってみたら720pで再生されてた。これくらいの速度で十分なんだなぁという実感

— 齊藤貴昭 / Terry Saito (@terrysaito) December 10, 2021

最大1.5Mbpsがさせれば、ネットサービスはほぼ利用できます。

※動画がカクカク&フリーズしたり、通話途中で会話が途切れることもありますが、完璧さを求めなければ1.5Mbpsでも十分利用できます。

多種多様なキャリアの口コミ

au・ドコモ・ソフトバンク回線の3大キャリアを選択できます。

MVNOで3キャリア回線を選択できるのはmineoだけです。

※今度利用できるMVNOが登場する可能性があります。

月額料金の口コミ

mineoの最新キャンペーン情報

mineoの最新キャンペーン情報&注意点を解説します。

mineo事務手数料が無料

初期費用で3,300円の事務手数料がかかります。

ですが、mineoのエントリーパッケージを事前に入手していれば、無料できます。

以下、アマゾンで384円でゲットできます。

→契約事務手数料3,300円(税込)が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカード

エントリーパッケージ使用通常の申し込み
契約事務手数料350円(エントリーパッケージ代
・Amazonダウンロード版)
3,300円
SIMカード
発行料
440円440円
合計790円3,740円

mineoパケット放題Plus最大2ヵ月無料キャンペーン

月額385円で1.5Mbpsと低速ですが、無制限でパケット通信ができます。

※10GBコースはデフォルトで付属あり

解説:1GB1,298円で別途パケット放題Plusをつけることで、使い放題プランに様変わりします。
※動作が重たい時だけ、通常モードに切り替えましょう

最後にmineoのまとめ

mineoがおすすめの人・おすすめしない人をまとめました。

<mineoが向いている人>

  • 3回線のキャリアが選択したい人
  • パケット放題Plusで無制限に利用したい人
  • マイネ王やパケットギフトに興味がある人
  • そこそこの速度で利用したい人

<mineoが向いていない人>

  • 高速で大容量プラン(20G・30G・50G)が必要な人
  • 口座振替で支払いたい人
  • MNPでスマホを格安でゲットしたい人


↓ 最大1.5Mbps放題あり↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました