ホームルーター(置くだけWiFi)おすすめ最安値&速度比較

WiMAX

「ホームルーター(置くだけWiFi)ってたくさんあるけど、どこが安いの?」
「速度が気になるけど、ぶっちゃけ最速はどれ?」
「キャンペーンはどこがオトク?」

ホームルーター(置くだけWiFi)は端末のコンセントを挿すだけで、すぐに利用でき、機械が苦手な女性でも、使い方がわからなくなることはありません。

この記事は、 ホームルーターの料金・キャンペーン・実測・端末代金など主要4社を比較し、あなたにぴったりの ホームルーターをご紹介します。

【結論を10秒で知りたい方へ:まとめ】

ホームルーター(置くだけWiFi)のメリット

ホームルーター比較ランキングの前に、メリットを解説します。

工事は不要

光回線は工事スタッフが自宅に入り、野外の光回線引き込み・ONUの設置などします。(2時間~)

ですが、ホームルーターはコンセントに接続するだけのため、工事不要で即日利用できます。
※ただし、到着は申し込みから1週間以上かかります。

光パンダ
光パンダ

光回線の工事は立ち合いが面倒! それと女性の一人暮らしで不安だな~という場合は、ホームルーターがおすすめだよ♪

格安sim(テザリング)&ポケットwifiより安定

格安simのテザリングは不安定で、大容量のデータ転送には不向きです。また。ポケットwifiは、小型で持ち運びができる反面、ホームルータに比べて、低速&接続が不安定。

ホームルーターはサイズが大きいく、持ち運びに不便ですが、その反面、速度が速く&安定接続しやすく、また、複数人での利用に向いています。

バッテリー切れや紛失しずらい

モバイルルーターはスマホのように定期的に充電が必要です。ホームルーターも充電は必要ですが、コンセントに差し込みっぱなしのため、バッテリー切れがないです。

また、モバイルルーターはポケットサイズで、紛失&落下(※水没)のトラブルが多いです。
ですが、ホームルーターは固定設置のため、紛失したり&洗濯機に巻き込まれることはありません。

パケット無制限、使い放題

ホームルーターはすべてパケット無制限、使い放題で利用できます。
※光回線やCATVとおなじ、利用制限がありません

ただし、WiMAXとauホームルーターは3日間15GBを超えると、翌日の18時~2時に1Mbpsに速度制限されます。

違約金が0円

WiMAX以外のホームルーターは、最低利用期間なし&違約金がありません。

配線がなくスッキリ&どの部屋でも利用

光回線は①OCN②無線ルーターの2つの機器とLANケーブルや電源コードを接続します。
ホームルーターは電源コードのみでスッキリ。

また、リビング→書斎→寝室など、電源コンセントがあれば、部屋中どこでも設置できます。
※光回線は設置場所が限定され、また気楽に変更できません。

ホームルーター(置くだけWiFi)のデメリット

ホームルーターのデメリットをまとめて解説します。

場所&時間によって不安定

光回線・CATVのような固定回線は場所に左右されませんが、ホームルーターは設置場所によっては電波の入りが悪くなります。

また、戸建て住宅で1F設置、2Fでも利用する場合、距離が遠いほど接続が不安定に。

光パンダ
光パンダ

戸建ての場合、「中継器」を設置して、ブースター代わりにすると、少しは安定するかも?

速度制限、一部あり

ホームルーター(置くだけWiFi)は、パケット使い放題ですが、一部の機種で速度制限がかかります。

機種(キャリア)速度制限のルール
home5Gドコモは「速度制限なし」と言っているが、場合によっては速度制限がかかる様子
※定義がなく曖昧
WiMAX5G+3日間のパケット合計が15GBを超えた場合、4日目の夜18時~夜2時に速度制限がかかる。※その時間帯を過ぎれば解除
auホームルーター5G3日間のパケット合計が15GBを超えた場合、4日目の夜18時~夜2時に速度制限がかかる。※その時間帯を過ぎれば解除
ソフトバンクエアー不明。ただし、「夜間に速度が遅い!」という口コミはたくさんあり。

「3日15GBってどれくらいなの?」

【3日間で15GBのパケット使用量】

使用目的目安通信量15GB
メール送受信
(pdf・画像の添付ファイルあり)
約3MB/1通約5000通
サイト閲覧約0.3MB/1ページ約50,000
ページ
youtube
※720P(HD画質)
1時間1GB約15時間
ネットフリックス1時間660MB約23時間
zoom 会議1時間660MB約23時間
TikTok1時間540MB約27時間
iOS 15
アップデート
2.83GB約5回
Apple music
高音質(126kbps)
1曲約16MB約937曲
LINE無料通話1時間18MB約833曲
LINEビデオ通話1時間307MB約48時間
ゲーム
(モンハン)
1時間250MB約60時間
ゲーム
(フォートナイト)
1時間50MB約300時間

youtubeを高画質で視聴したり、高音質の音楽をたくさん聴くと3日で15GBはあっという間に超えます。(※家族2人~いれば、想像以上に消費スピードが速いです。

光パンダ
光パンダ

youtube動画は画質を落とす。音楽は少し低音質で・・・と少し工夫をすれば大丈夫かも?

ちなみにインスタで画像&動画をすらすら見ていると、めちゃパケット使うよ(涙)

大人数には不向き

ホームルータは、ドコモで最大64台接続可能です。とはいえ、家族5人でPCで大容量動画を視聴、オンラインゲーム、インスタの閲覧などで同時接続するとパワーが足りません。

光パンダ
光パンダ

複数台の接続はできるけど、接続が不安定になりやすいよ・・・
最大端末4台くらいまでがちょうどいいかも?

ちなみに、セミナーなど会議室で複数台PCで利用する場合ありますが、サイト作成(クラウド)&ネット閲覧&メール送受信くらいでしたら、さほど影響はありません。

ただし、ソフトバンクエアーは夜間に低速になるため、おすすめできません。

あちこち持ち運びできない

ホームルータは「自宅」や「勤務先」など設置したら、場所を変更できません。
例えば、自宅→勤務先に変更する場合は「設置場所の変更」が必要で、守らないと強制解約の恐れがあります。

※ただし、WiMAXのホームルーター(L11&L12)はあちこち住所を変更してもOKです。

違約金なしだが、端末代金の残債あり

ホームルータはWiMAX以外、縛りがありません。
「じゃあ、3か月くらいで短期解約したら0円なの?」

機種端末価格分割払い割引額価格
ドコモ home5G39,600円1,100円×36回(-)1,100円×36回0円
WiMAX
(GMOとくとくBB)
0円0円
※違約金が高額
ソフトバンクエアー71,280円1,980円×36回(-)1,980円×36回0円
auホームルーター5G43,200円1,200円×26回(-)1,200円×26回0円

端末代金は0円ですが、36回の分割割引が適用されるため、残債を一括払いする必要があります。

ちなみにWiMAX(GMOとくとくBB)は、端末は0円ですが、違約金がやや高額です。

オンラインゲームには不向き

オンラインゲームは、「ボタンを押下→キャラが反応」するまでタイムラグがあり、ホームルーター(置くだけWiFi)は、ラグだらけです(汗)

ちょっとしたライトなゲーム(※囲碁や将棋など)ならOKですしが、ゲーム機(PS5・PC、スイッチなど)ヘビーゲーマーなら光回線は必須事項といえます。

【関連記事】→【元営業マンがおすすめ】光回線の失敗しない選び方

また、株式トレード・FXなど投資家で、1日でトレードを何回も繰り返すのであれば、ホームルーターはおすすめしません。

集合住宅は光回線のほうが安い

【光回線※GMO光アクセス
■戸建:月4,818円
■集合住宅:月3,773円

【ホームルータ (置くだけWiFi) 】

■ドコモhome5G:4,950円
■WiMAX(※平均月額):約4700円前後
■au ホームルータ:月4,818円
■ソフトバンクエアー:月5,368円

上記はキャッシュバックなどキャンペーンを除外しています。

集合住宅(マンションタイプ)は、光回線のほうが月1,000円ほど安いです。
戸建の月額料金は、ほぼ変わりません。

【比較表あり】ホームルーター(置くだけWiFi) 4社どれがいい?

持ち運び対応エリア最大速度パケット容量端末代金3年月額平均セット割引キャッシュバック利用開始違約金
 ドコモhome5G×全国4.2Gbps無制限実質0円月4,533円ドコモ15,000円1週間後~0円
 WiMAX+5G全国2.7Gbps無制限
※速度制限あり
0円
※プロバイダーによる
月3,900円■au
■UQモバイル
13,000円最短翌日最大20,900円
auホームルーター5G×全国2.7Gbps無制限
※速度制限あり
実質0円月4,788円■ソフトバンク
■ワイモバイル
17,000円最短当日0円
ソフトバンクエアー5G×一部不可2.1Gbps無制限実質0円月額3,685円■au
■UQモバイル
最短3日後~0円

初期費用の比較

①事務手数料3,300円

ホームルーター(置くだけWiFi) はどのキャリアも、3,300円です。

②端末代金「実質0円」

機種端末価格分割払い割引額価格
ドコモ home5G39,600円1,100円×36回(-)1,100円×36回0円
WiMAX
(GMOとくとくBB)
0円0円
※違約金が高額
ソフトバンクエアー71,280円1,980円×36回(-)1,980円×36回0円
auホームルーター5G43,200円1,200円×26回(-)1,200円×26回0円

例えば、ドコモhome5Gは本来は39600円です。
それを1100円分支払いなら、同時に割引キャンペーンで-1100円値引きし0円。

36か月利用すると、端末代金は実質0円になります。

光パンダ
光パンダ

途中解約すると残債が一括で請求されるから注意が必要!

③送料:0円

auホームルーターはauショップでの受け取りです(※在庫ありの場合は即日利用)

月額料金の比較

①3年間のトータル月額平均比較

{端末代金(0円)+月額費用(37か月分)-キャッシュバック特典}÷37か月

②実際の速度比較

キャリア別:機種下り速度上り速度Ping値
ドコモ
home5G
198.81Mbps22.68Mbps55.31ms
WiMAX+5G(※L12)46.87Mbps7.45Mbps88.4ms
ソフトバンクエアー5G51.85Mbps6.67Mbps44.47ms
auホームルーター5G46.87Mbps7.45Mbps88.4ms
みんなの通信速度を参照

※最大速度は最大限の努力の数値のため、実際の速度は異なります。

ドコモhome5Gは、圧倒的にスピードが速くまた、pingの反応もホームルーターにしてはかなり早いです。※pingは反応速度です。

ドコモhome5Gで、夜間(22時)の混雑時に光回線(VDSL)と同等の数値なのは、なかなかすごいことです。

③解約金の比較

ホームルーターは基本、最低利用期間がありません。
WiMAXのみ、プロバイダーによりますが、1年~3年の縛りがあり、1,100円~20,900円の違約金があります。

ホームルーター(置くだけWiFi) おすすめベスト4社

№1:ドコモ home5G

事務手数料3,300円
月額料金4,950円
端末代金実質0円(※39,600円)
一括払い/12回/24回/36回払いを割引
データ容量無制限
速度制限不明瞭(使いすぎるとあり)
スマホセット割引ドコモ(最大1,100円/台)
端末補償ケータイ補償:月550円
キャッシュバック15,000円
3年間の合計費用
(36ヶ月間)
163,200円
3年間の実質月額月額4,533円
最低利用期間なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
8日以内キャンセル
最大接続台数65台
おすすめ申し込み先ITX社(※代理店)

ホームルーター(置くだけWiFi)の中で、料金・キャンペーン・速度・支払い方法などすべてにおいて優れています。

①超高速でギガ越え

特に実測は 下り198.81Mbpsと光回線に匹敵するほどの超高速スピード。

他社のWiMAXやソフトバンクエアーはスマートフォン用の回線の「一部」を利用していますが、ドコモはスマートフォン用の回線と同じものを利用しているため、高速です。
※電波受信も他社に比べて安定しています。

光パンダ
光パンダ

↑の図は、PREMIUM 4Gの説明だよ。簡単に言うと4G回線でも、ギガ超え(1.7Gbps)の高速スピードを実現できるわけ。

ちなみに、他社はギガ以下の回線で遅い・・・

受信実効速度は168Mbps~299Mbpsです。
送信実効速度は23Mbps~45Mbpsです。

※ドコモの電波の技術情報 PREMIUM 4G

②データ容量が無制限、使い放題

ドコモのhome5Gは、パケットは使い放題(無制限)です。
「速度制限はかからないの?」と思うかもしれませんが、かかる/かからないは不明瞭です。

【ドコモ公式サイトの説明書きの引用です】

当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。

一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

ドコモ公式サイトから引用

WiMAXのように3日間で15GBを超えると・・・といった明確な速度制限の決まりがありません。

光パンダ
光パンダ

実際は、よほどパケットを消費しない限り、速度制限がかかることはないから安心して♪

③月々サポートで端末実質0円

端末本体代金39,600円
分割支払金(36回)1,100円/月
月々サポート(36回割引)(-)1,100円/月
実質負担金
(支払総額-月々サポート割引総額)
0円

ドコモのhome5Gの端末は一括払いだと39,600円かかります。
ですが、36か月利用することで、毎月1100円割引され、実質0円に

ですが、36か月以内に解約すると残債を一括請求されます。
(例:18か月で解約、残り19,800円を支払い)

ドコモのhome5G は違約金0円ですが、端末代金が有料のため、解約時に注意が必要です。

④ドコモスマホとセット割り

ドコモのスマホ&home5Gでセット割引されます。1台あたり最大1,100円のため、家族がたくさんいるほど有利になります。
■例:家族4人でドコモスマホ利用→月最大-4,400円割引

ちなみに、ahamo(サブブランド)は対象外です。

⑤申し込みはWEB代理店で15,000円

ドコモのhome5Gのキャンペーンは以下です。

申し込み先内容金額受け取り時期
ドコモ公式オンラインショップdポイント15,000円分翌々月
GMOとくとくBBAmazonギフト券18,000円分4ヶ月後
一次代理店ITX社(※おすすめ)現金15,000円翌々月末

【①ドコモ公式の特徴】

  • 信頼性が高い
  • Dポイントで15000円分
  • Dポイントはドコモユーザー以外使い勝手が悪い
  • 受け取りが翌々月

【②GMOとくとくBB(※プロバイダー)の特徴】

  • アマゾンギフト18,000円分最高値
  • 受け取りが4か月後の遅い

【③ITX(代理店)の特徴】

  • 信頼性が公式よりイマイチ
  • キャッシュバック20,000円
  • 翌々月末と受け取りが早い
  • 担当オペレータが振込み口座番号をヒアリング

ドコモ公式サイトは、信頼性が高く安心して申し込みができますが、Dポイントのため、使い勝手がイマイチ。

GMOはアマゾンギフトで金額は最高値ですが、受け取りがかなり遅いです。

ITXは代理店で公式に比べて信頼度はイマイチですが、申し込み後の折り返し時に口座番号をヒアリングするため、受け取り忘れなし&受け取りが早い&自由度が高い現金です。

⑥8日以内キャンセルOK

home 5Gを使ってみたけれど、電波状況が悪い場合、8日以内はキャンセルできます。

<8日以内の条件>

  • 利用開始から8日以内にドコモへTEL(0120-800-000)
  • 改善先を試しても変わらない場合
  • 事務手数料(3,300円)&月額4,950円の日割りは発生
  • 端末返品送料は自己負担

↓15,000円キャッシュバックあり

№2: WiMAX(とくとくBB)

事務手数料3,300円
月額料金■1~2か月目:2,079円
■3ヶ月目~36ヶ月目:4,389円
■37ヶ月目~:4,444円
端末代金0円
データ容量無制限
速度制限あり(3日間で15GB超え)1Mbps
スマホセット割引■au:最大1,100円/台
■UQモバイル:最大858円/台
端末補償■安心サポート:月額330円
■安心サポートワイド:月額550円
キャッシュバック13,000円
※他社乗り換えはプラス7,000円
3年間の合計費用
(36ヶ月間)
142,738円
3年間の実質月額月3,900円
最低利用期間12ヶ月目以内:20,900円
13~24ヶ月目:15,400円
25~36ヶ月目:10,450円
37ヶ月目及び更新月:0円
38ヶ月目以降:10,450円
支払い方法クレジットカード
機種■L11
最大接続台数30台
おすすめ申し込み先GMOとくとくBB

①速度はそこそこ&速度制限あり

WiMAXの実測は下りで10Mbps~50Mbpsあたりで、そこそこのスピードです。

パケットも使い放題ですが、3日間に15GB利用料を超えると、翌日の夜18時~2時に1Mbpsに速度制限がかかります。

光パンダ
光パンダ

WiMAXは速度制限がかかっても、パケットは使い放題だから安心して♪

③端末0円(※ただし、違約金は高額)

GMOとくとくBBのWiMAXは端末0円。ですが、3年間の最低利用期間があり、36か月以内に解約すると、違約金がかかります。

【とくとくBB WiMAXの違約金】

  • 12ヶ月目以内:20,900円
  • 13~24ヶ月目:15,400円
  • 25~36ヶ月目:10,450円
  • 37ヶ月目及び更新月:0円
  • 38ヶ月目以降:10,450円

「端末は有料だけど、縛りは12か月以内1100円」と緩い条件のプロバイダーもあります。

④au&UQモバイルとのセット割り

auスマホは1台最大1100円割引があり、UQモバイルのスマホは1台最大858円割引されます。

※auのサブブランド「povo」は対象外です。

⑤キャッシュバックは14,000円~20,000円

GMOとくとくBBのWiMAXは14,000円のキャッシュバックがあり、他社からGMOに切り替える場合は+7,000円が追加されます。

⑥どこでも移動可能

ホームルーターは自宅 or 仕事場に設置したら、他の場所へ移動できません。(※住所変更が必要)

ですが、 WiMAXはホームルータータイプは「届け出なし」で他所へ持ち運びが可能です。

↓端末0円&高額キャッシュバックあり!↓

№3: ソフトバンクエアー

事務手数料3,300円
月額料金■1~2か月:月2,167円
■3~24か月:月3,679円
■25か月~:月5,368円
端末代金実質0円(※71,280円)
・1980円×36回払い
・-1980円×36回払いを割引
データ容量無制限
速度制限不明瞭(使いすぎるとあり)
スマホセット割引■ソフトバンク(最大1,100円/台)
■ワイモバイル(最大1,188円/台)
端末補償あんしん補償:月880円
キャッシュバック15,000円~25,000円
3年間の合計費用
(37ヶ月間)
132,688円
3年間の実質月額3,685円
最低利用期間なし
支払い方法クレジットカード
8日以内キャンセル〇(完全無料)
おすすめ申し込み先グッドラック(WEB代理店)

①速度は遅い&夜間は途切れる

ツイッター上の口コミを紹介すると

「回線接続が、途切れ途切れになる」
「速度が遅すぎる」
「昼は良いが、夜めちゃくちゃ遅くなる」

回線スピードについては悪評ばかりです。

ソフトバンクエアーは5G対応済みですが、エリアが狭く、AXGP回線のため、速度が遅いです。

光パンダ
光パンダ

AXGPはソフトバンクエアーの回線で、仕様上は下り最大110Mbps/上り最大10Mbpsとかなり低速だよ・・・

②パケット使い放題(※速度制限は不明瞭)

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

※ソフトバンク公式サイトより引用

ソフトバンクエアーは「パケット使い放題」で、速度制限は明確なルールがありません。
ですが、口コミのとおり「夜間は低速」ということは間違いありません。

③月額料金

3年間の実質月額は約3800円のため、ホームルーター月額料金比較の中では最安値です。

④持ち運びができない

ソフトバンクエアーは「届け出(※設置場所変更)」をしないで、あちこち移動すると、強制解約されるかもしれません。

⑤端末代金が高い

ソフトバンクエアーの端末は71,280円(1,980円×36回払い)です。
毎月-1,980円で36か月割引されるため、37か月目に実質0円となります。

36か月以内、例えば18か月で解約すると35,640円と、高額な残債が一括請求されます。

光パンダ
光パンダ

ドコモhome5Gは39,600円(1,100円×36回払い)のほうが、端末が安いよ~

ソフトバンクエアー を3年以上、長期利用する人にはおすすめですが、「いつまで使いか不明」の人にはおすすめできません。

⑥スマートフォンとのセット割り

■ソフトバンクのスマホユーザーは、1台最大1,100円/月が割引。
■ワイモバイルのスマホユーザーは、1台最大1,188円 /月が割引になります

⑦8日以内は無料で解約できる

「ソフトバンクエアーを使ったけれど、速度が遅すぎて使い物にならない」
試しに申し込んで利用したけれど、イマイチ・・・の場合、解約は可能です。

<解約の条件>

  • airターミナル(端末)到着8日以内に連絡
  • 事務手数料0円
  • 月額料金(※日割り)0円
  • 端末代金0円
  • 返品時の送料0円

完全無料でソフトバンクエアーの解約ができます。

光パンダ
光パンダ

他社のホームルータは、事務手数料や、日割り額、送料などかかるけれど、ソフトバンクエアーは完全無料なのはうれしい!


⑧申し込みは「代理店」がオトク

窓口オプション加入申請方法受取日金額金種
公式サイトなし手続き不要5ヶ月目15,000円~25,000円普通為替※
(郵便局で現金化)
エヌズカンパニーなしSMS or 折返し電話にて口座確認 2か月 30,000円現金
NEXTなしSMS or 折返し電話にて口座確認2か月30,000円現金
モバレコエアー無料メルマガ登録受信メールから口座情報を登録する翌月17,000円現金

ソフトバンクエアー公式サイトは、信頼性が高いですが、キャンペーン金額が少ない&受け取り時期が遅いです。

代理店なら、最短翌月~2か月目と受け取りが素早く、また、SMSからの口座登録 or 折り返しの電話連絡など手続きが簡単&金額が大きいです。

↓15,000円キャッシュバックあり

№4: auホームルーター

事務手数料3,300円
月額料金■1~24か月:月4,620円
■25か月~:月5,170円
端末代金(L11)実質0円(※39,600円)
月1,100円割引×36回 
端末代金(L12)実質0円(※43,200円)
月1,200円割引×36回 
データ容量無制限
速度制限■あり
3日間で15GBで1Mbps
スマホセット割引■au(最大1,100円/台)
■UQモバイル(最大858円/台)
3年間の合計費用
(37ヶ月間)
172,370円
3年間の実質月額月4,788円
最低利用期間なし
支払い方法①クレジットカード
②口座振替
8日以内キャンセル
おすすめ申し込み先auショップ(※店舗受け取り)

auのホームルーター5Gは結論から言うと、WiMAX5G+と同じです。
機種もL11&L12の端末のため、これもWiMAXと同じ。
(※実質0円ですが、36回割引のため、途中解約で一括残債請求あり)

また、キャンペーンがないため、3年間の実質月額が割高です。

【WiMAXと比べてのメリット】

  • auショップ受け取り、在庫があれば即日利用
  • プラスエリアモード上限30GBまで(※WiMAXは15GB)
光パンダ
光パンダ

ホームルーター自宅で利用するため、よほど電波が不安定でない限り、プラスエリアモードは使わないよ。

auのホームルーターはWiMAXと違い、他所への持ち運びができません。

ホームルーター(置くだけWiFi) のQ&A

ホームルーター(置くだけWiFi)のよくある疑問をQ&A形式にて解説します。

Q:クーリングオフ(初期契約解除制度)は可能?

ホームルーター(置くだけWiFi)は、端末到着後の8日以内であればキャンセルできます。

事務手数料3,300円&返品時の送料&利用日数分(※日割り)は有料ですが、ソフトバンクエアーのみはすべて無料です。

Q:端末のスペック比較は?

キャリアドコモソフトバンクUQ社(※KDDI)
機種名home 5G HR01Airターミナル5WiMAX
L11
回線・docomo5G・SoftBank5G
・4GLTE
・WiMAX+5G
・au5G
・WiMAX2+
・4GLTE
速度
(下り最大速度)
4.2Gbps2.1Gbps2.7Gbps
速度
(上り最大速度)
1201Mbps867Mbps
※最新機種のみ一部1201Mbps
1201Mbps
WiFi暗号化方式WPA3WPA2WPA3
データ容量無制限無制限無制限
3日15GB速度制限
同時接続65台
・Wi-Fi接続64台
・有線LAN接続1台
最大128台最大40台
サイズW95×H170×D95mmW103×H255×D103mmW101×H179×D99mm
重量720g635g446g
契約期間なしなし1~3年間
登録住所以外の利用××

ホームルーター(置くだけWiFi)で登録住所以外に持ち運べるホームルーターはUQ社のみです。

ですが、速度に関しては圧倒的にドコモのhome 5G HR01が早く&安いです。

光パンダ
光パンダ

同時接続台数が多いけれど、5台くらい接続して、動画とか重たいデーターをダウンロード&アップロードすると、結構キツクなってくるよ。

※WEBサーフィンやメール・ラインメッセージくらいなら、問題ないよ。

Q:対応エリアか検索する方法は?

Q:速度制限はぶっちゃけある?

ホームルーター(置くだけWiFi)はWiMAX回線以外は無制限です。

ですが、実際には以下の通り、速度制限はあります。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。

また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。

なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

※NTT ドコモ home5Gより参照

夜間に動画を長時間視聴&家族で同時使用・・・となると、パケット容量が急増します。

となれば実際は、ドコモ・ソフトバンク問わず「ある程度速度制限」をかける処置をするようです。

Q:オンラインゲームは利用できる?

ホームルーター(置くだけWiFi)でも結論から言うと、オンラインゲームの利用は可能です。

ですが、プレイするオンラインゲームの種類によっては、イマイチに感じるかもしれません

<オンラインゲームで重要な3つの要素>

  1. 通信速度
  2. 反応速度(Ping値)
  3. データ容量

ゲームジャンルゲームタイトルping値の目安
FPS/TPS/格闘ゲームPUBG / FORTNITE / スプラトゥーン2 / Apex Legends/ スマッシュブラザーズ など0~15ms
タワーディフェンス/MOBA LOL / Defense of the Ancients /Vainglory など16~30ms
MMO RPG/シューティング/アクションPSO2 / MHW / ファンタシースターオンライン2 / 黒い砂漠 など31~50ms以内
TCG / 将棋 / 囲碁 / オセロシャドウバース / 遊戯王 デュエルリンクス
 など
100ms以内
平均速度下り速度上り速度Ping値
ドコモ
home5G
198.81Mbps22.68Mbps55.31ms
WiMAX+5G(※L12)46.87Mbps7.45Mbps88.4ms
ソフトバンクエアー5G51.85Mbps6.67Mbps44.47ms
auホームルーター5G46.87Mbps7.45Mbps88.4ms
※みんなのネット回線速度より参照

※ping値は回線速度(上り・下り)とは1秒間に送ることのできるデータの量

ホームルーター(置くだけWiFi)で最速のドコモhome5Gは速度は十分です。

ですが、ping値が55ms~のため、反応がややイマイチです。

光パンダ
光パンダ

ツイッターの口コミを見ても、オンラインゲーム(特にFPS/TPS/格闘ゲーム)は反応がイマイチ!という意見がほとんど!

やはりオンラインゲームを本格的に楽しむのであれば、光回線をおすすめします。

Q:ショップで契約受け取りはできないの?

auのホームルーターのみショップで契約&受け取りは可能です。

Q:スマホが他社でも申し込みできる?

例えばスマホはauでホームルーター(置くだけWiFi)はhome5Gの場合でも、申し込みは可能です。

※ただし、スマホのセット割引は対象外です。

Q:口座振替は可能なのか?

ホームルーター(置くだけWiFi)はクレジットカード払い&口座振替は可能です。

種類口座振替できる代理店
WiMAX+5G・BIGLOBE WiMAX
・UQ WiMAX
SoftBankAir「株式会社NEXT」がおすすめ
※他代理店でもOK
ドコモhome5Gどこ申し込みルートでも可能
au ホームルーター可能

最後に:ホームルーターおすすめまとめ

【ドコモhome5Gがおすすめの人】

  • スピード重視(実際の速度)
  • 夜の回線安定度を重視
  • 速度制限がイヤ
  • ネット上の評判が良い回線がいい
  • キャッシュバックもそこそこの金額いい
  • ドコモユーザーでセット割りをしたい


【WiMAX(とくとくBB)がおすすめの人】

  • スピードはそこそこでも良い
  • いろんな場所へ持ち運びをする
  • au・UQモバイルでセット割りをしたい
  • 端末0円がいい(※実質でなく)

※auホームルーターはWiMAXと同じですが、キャッシュバックがないため、WiMAXがおすすめ

↓端末0円&キャッシュ最大20,000円↓

【ソフトバンクエアーがおすすめの人】

  • 8日間、完全0円で試してみたい
  • 月額料金が安いほうがいい
  • 夜あまり使わず、そこそこの速度がでればいい
  • キャッシュバックがたくさんほしい(最大30,000円)
  • ソフトバンク or Yモバイル

↓35,000円キャッシュバックあり

   ↓インターネット回線の比較↓  

コメント

タイトルとURLをコピーしました